たったの5分!朝歯みがきでほうれい線を薄くする「ながら」テク

食べ過ぎや飲みすぎた日の翌日は顔がむくんだりパンパンに・・そんな時はほうれい線もクッキリで化粧ノリも悪かったり・・。エステに行く時間も無いし、どうしよう~なんてことありますよね!

顔のムクミほうれい線を短時間で解消したい方や小顔エクササイズなど実践したいけれど、忙しくてついつい三日坊主になってしまう・・という方にもおススメのながらエクササイズをご紹介します!

朝の歯ブラシタイム5分でほうれい線を薄くする“ながらエクササイズ”です。

image04

Photo:写真AC

そもそもほうれい線は何故深くなるのでしょう?!

顔の表情の筋肉が衰えることが主な要因です。ほうれい線が深くなると年老いた印象になるので、なるべく薄くしたいのが女心。

Photo:shutterstock

【ほうれい線ながらエクササイズ】

歯ブラシを使うお手軽エクササイズです。
shutterstock_295259594

Photo:shutterstock

    1. 歯ブラシを片手で持ち、ブラシを下に向けるようにして口にくわえます。くわえたら、頬をそぼめ10秒間そのままの状態をキープします。この時、自然な呼吸を心掛けてください。①を5回繰り返します。
    2. 次のエクササイズは歯ブラシの背を頬の内側に当て、ほうれい線に沿って、上から下にマッサージします。ほうれい線がほぐれていく感覚で左右5回ずつ合計10回繰り返します。
    3. 歯ブラシを置いて、首を左右に3回ずつ、ゆっくり回していきます。
      shutterstock_295259540

      Photo:shutterstock

    4. 最後に耳たぶを後ろに3回、回していきます。

歯ブラシタイムを活用した簡単なエクササイズでほうれい線を薄くしながら同時にリンパの流れや血流ををよくすることで、顔のムクミも改善されるので一石二鳥ですね。

image01

Photo:写真AC

朝の歯磨きタイムに簡単エクササイズ・・継続しやすいので1回とは言わず、2週間程度続けるとさらに結果がでるので楽しいですよ♭

食べ過ぎ・飲みすぎが気になる時期にテキメンのエクササイズなので是非、お試しください!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝の時短美人術

美容、ダイエット、料理レシピなど、忙し女子のための時短ワザ
Written by

時短美人

通勤中や入浴中の「ながら」美容・ダイエット術、人気の「ちょい足し」お料理レシピ、「ちょっぴり便利」なお掃除術などゆるっと楽したいときにピッタリの、読んですぐ実践できる「時短ワザ」をお届けしていきます♪

【時短美人】http://jitanbijin.jp

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング