30秒で朝からキレイ☆下半身のむくみケア|カラダ美人 Vol.22

FB200_L
おはようございます♪ 『キレイを磨く、朝の呼吸とエクササイズ』の柳沢とも子です。今回のコラムは、『30秒で朝からキレイ☆下半身のむくみケア』です。

もうすぐ生理という時の下半身のむくんだ感じ、朝から気分もどんよりで気になりますよね。 そんな時は、朝の30秒で楽ケアしませんか。

今日お伝えする骨盤周辺を動かすストレッチは、生理前の下半身のむくみはもちろん、”イライラ” や ”気落ち” の軽減ケアにもなるんですよ♪

生理前のカラダは水分を溜めやすくなり冷えている!

生理前の女性の体は水分を溜めやすくなるので、冷えやすくむくんできます。ですから、『3ステップでできる、30秒冷えとりダイエット』で、冷えやすい筋肉をやわらかくほぐしてあげてください。

気持ちよさを優先して深呼吸とともに冷えた下半身を温めていきましょう。

3ステップでむくみケア☆ 30秒冷えとりダイエット

朝の30秒で下半身をあたためましょう。ムリせず気持ちいい程度で十分です。生理5日ほど前からはじめるといいでしょう。

800__13

    1. 両手を床に置き、背中を少し傾けて腰かけます。息を吸って準備。
      800__12
    2. 息を吐きながら、ヒザを揃えたまま左へたおし、腰周りをストレッチしましょう。
    3. 息を吸いながら、両脚をセンターへ戻します。
    4. 次に右へたおし、左右交互にゆっくりストレッチしましょう。 5回ずつくらいが目安です。

レギンスなどで下半身の温めを意識するのはもちろん大切ですが、筋肉を動かして温かい体づくりをしましょうね。 生理の時は、朝の30秒で気持ちもカラダもスッキリな1週間をお過ごしください。

それでは、今週もみなさんの1週間が素敵な毎日でありますように☆^ ^

※撮影協力:
ダイエット・姿勢改善・呼吸でキレイに アライン ピラティス (代々木公園)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー、骨盤美容家。交通事故によるリハビリ、治療中にピラティスを知る。その後OLを経て起業し2005年ピラティス専門スタジオを設立。姿勢や体質改善の見識の高さから、産婦人科での指導や、雑誌や書籍、冷えとりウエアの監修など、多方面で活躍中。
◆アライントモコピラティス:http://align.jp
◆Ameba公式ブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align/
◆Instagram:@tomolovepilates
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング