誰でも簡単!30秒間の朝ヨガでぷよぷよお腹を解消!

 

812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

こんにちは!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。食欲の秋到来!秋の味覚はどれも美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。秋太りをしないために運動をしたいけれど、時間がない…。そんな方にオススメ!誰にでも簡単に出来る朝ヨガで太りにくい体を作りましょう!

背伸びするだけ!

e683cf32e215f814213d2ad413c8ed31_s
誰でも簡単にできるヨガのポーズが背伸びです。やり方は、両手を上にバンザイして、上半身の前側を伸ばすだけ。難しいことは考えず、いかに気持ち良く伸びれるかだけを意識します。お腹が伸びて内蔵が活性化し、血液の巡りが良くわなるので基礎代謝もアップ。簡単な背伸びポーズで太りにくい体を目指せるのです!

寝ながら背伸びポーズ

朝ヨガをすると、1日を気分良く快適にスタートすることが出来ますよね。ただ、時間がない朝にヨガをするのはハードルが高い。そんな時でも背伸びポーズなら布団の中で寝ながらできてしまいます!

目覚めたらすぐ、布団から出ずに思いっきり背伸びポーズをしましょう。足も伸ばして、つま先と指先で身体を引っ張り合うように。たった数十秒行うのだけでも、全身にエネルギーが行き渡るかのような気持ち良さを感じられます。運動不足の方は、体からポキポキ音が鳴るかもしれません。寝ている間に凝り固まった体がスッキリしますよ。

姿勢を良くするだけ!

体の中で気になる部分といえば、お腹ですよね。お腹にぷよぷよとお肉がついている方は、姿勢が良くない場合が多いです。背中を丸めた猫背だと、お腹のお肉が伸びずに下腹部に溜まってしまいます。背中をまっすぐに伸ばし、お腹は引っ込めて引きあけることを意識する。これだけでお腹周りや下腹部の余分な脂肪が落ちていきます。歩いている時、座っている時、立っている時も常にお腹に力を入れておくのがポイントです。

たとえ1日や2日食べ過ぎてしまったとしても、常にお腹周りを意識していれば余分な脂肪がつくことはありません。朝の背伸びは、やる気アップやストレス解消など精神的な効果も高いポーズ。毎朝の習慣にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング