秋太り予防!ヘルシー食材に替えて作る朝ごはん7選

「食欲の秋」は美味しい食べ物で溢れていて、気付かないうちに体重増加なんて恐ろしいことも…そんな秋太りをしないために、いつもの料理もヘルシーな食材で作ってみましょう。今回は、朝食にぴったりのレシピをたっぷりとご紹介。これなら、夏に向けて痩せた体型も維持できますよ!

小麦も卵も乳製品も使わない「パンケーキ」

1

お豆腐と米粉、豆乳を使えば、ダイエットの大敵「小麦・卵・牛乳」を使わずに、みんな大好きパンケーキを作ることができるんです♪豆腐ならではのもちもち食感は、食べ応えも抜群。バニラエッセンスを加えると、食欲そそられる匂いになってオススメです。

(朝食に~もちもちヘルシー♪豆腐の米粉パンケーキ by:わちっこ(わち ようこ)さん

詳しいレシピをチェック>>

パンと砂糖なしで「麩レンチトースト」

2

和食でお馴染みの車麩を使ってフレンチトーストを作れば、ヘルシー&ジューシーな仕上がりに!お砂糖も黒糖ときなこで代用して、和風にしてみましょう。美味しさの秘訣は、お麩を持ち上げたとき、形が崩れそうになるくらい紅茶に浸すことですよ♪

(お麩の和風フレンチトースト by:Kae(カエ)さん

詳しいレシピをチェック>>

パスタ麺なしで「クリームスパゲッティ」

3

かぼちゃときのこの秋らしいパスタも、春雨を使えば、なんと500カロリー以下で済むんです。豆乳もしくは低脂肪乳と、昆布つゆを使ったソースは、ヘルシーなのにクリーミーでしっかりお腹を満たしてくれますよ♪

(かぼちゃときの子の和風ツナクリーム春雨 by:YUKImamaさん

詳しいレシピをチェック>>

バターなしで「ホワイトチョコマフィン」

4

カロリーも値段も高いバターは、森のバター「アボカド」で代用できるって知ってましたか?しっとり食感に、ホワイトチョコが甘いアクセントに。トッピングのクランブルに、ココナッツオイルとココナッツシュガーを使うと、風味も豊かになってオススメです♪

(アボカドでしっとりホワイトチョコマフィン by:Little Darling (佐々木 美恵)さん

詳しいレシピをチェック>>

お肉なしで便秘解消「コロッケ」

5

コロッケといえば、お肉やクリームなどイメージですが、ごぼう・おから・はんぺんでも作れるんです。食物繊維もたっぷりとれるので、便秘に悩んでいるなんて方にもぴったりの1品。ごま油の香ばしい匂いが食欲をそそります。

(ごぼう&おから de ヘルシー焼きコロッケ♪ by:みぃさん

詳しいレシピをチェック>>

生クリームやサワークリームいらずの「フルーツサンド」

6

生クリームは、まさにダイエットの大敵といえるもの。そこで大活躍するのが「水切りヨーグルト」!前日の晩に水切りを始めれば、翌朝にはさっぱりヘルシーで、フルーツやジャムに合うクリームになります。お好みのものと混ぜ合わせてくださいね♪

(水切りヨーグルトで作るフルーツサンド by:薫さん

詳しいレシピをチェック>>

【こちらもオススメ】ダイエットには春雨が大活躍!

7

ローカロリーが鉄則のダイエットですが、栄養不足は肌荒れや夏バテの原因になるので気をつけたいですよね。そこでおすすめしたい食材が「春雨」です。緑豆やじゃがいものでんぷんが原料の春雨は低カロリーで腹持ちがよく、ビタミンやミネラルを豊富に含むのでダイエットにぴったり!夏バテ解消やむくみの解消、さらに美容効果の期待できちゃいます♪今回は、そんな嬉しい春雨を使って10分以内にできる簡単レシピをご紹介します!

「10分以内でできる春雨レシピ」をチェック>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング