梅雨の “むくみウエスト” 対処法☆|朝のカラダ美人 Vol.6

 

おはようございます♪

『キレイを磨く、朝の呼吸とエクササイズ』の柳沢とも子です。

梅雨の湿気は、腎臓や泌尿器などに負担がかかる原因でもあり、この時期は蒸し蒸しジメッとした汗はかくものの、むくみや冷えが生じやすい季節でもあります。そこで今日は、梅雨のむくみでたるむ、ウエスト周りをスッキリさせる方法をご紹介します。

気分もスッキリ!ハーブティーや緑茶でデトックス

まずは、朝から手軽にできる、ハーブティーや緑茶でデトックスがおすすめ。 梅雨は冷たいものを飲みはじめる時期なので、体の内側が冷え内臓が疲れやすくなっています。

「食欲ないかも……」、「下半身が固くてだるい……」と思ったら、ミントティーやフェンネル、ローズヒップなどで体を温めながら老廃物をカラダの外へ送り出しであげてください。お気に入りのハーブティーは気分もリフレッシュしてくれていいですよね。

ちなみに私は、肥満予防や抗酸化作用、眠気さましに効果がある温かい緑茶をいただきます。この季節は新茶の季節でもあるので新しいフレッシュなエネルギーから元気をもらって朝からお腹を温めています(^_-)

 

ウエストスッキリ♪ “骨盤フリフリ” エクササイズ

骨盤を左右にたくさん動かすので、ウエスト周りのたるみが引き締まってきます。便秘がちの人にもオススメですよ。

腰に痛みがある時はお休みしましょう
腰に痛みがある時はお休みしましょう

1. 両脚をそろえて座ったら、右のわき腹に力を入れ、右わき腹を縮めながら右の腰をキュッともちあげる。腹筋をしっかり使ってください。

お尻を持ち上げようとすることが大切!
お尻を持ち上げようとするだけで大成功!

2. 次に今度は、左のわき腹に力を入れ、左わき腹を縮めながらお尻と腰をもちあげる。この左右に持ち上げる動きを、リズミカルに1分から2分行いましょう。

このエクササイズは骨盤を左右にフリフリするのですが、実はけっこうハードです(p≧∀≦q)〃 でも、腹筋を使って骨盤を持ち上げるから効果は抜群。今日からぜひチャレンジしてみてくださいね!

それでは、今週もみなさんの1週間が素敵な毎日でありますように☆

次の記事「新月に願いを叶える、意識を変える呼吸法☆ Vol.7」を読む >>
 
<< 前回の記事 「太らないヒミツ☆お米と丹田呼吸 Vol.5」 を読む

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング