新月に願いを叶える、意識を変える呼吸法☆|朝の呼吸 Vol.7

 

おはようございます♪

『キレイを磨く、朝の呼吸とエクササイズ』の柳沢とも子です。

7月16日(木)は、蟹座の新月です。朝の呼吸で普段の意識をよい方向へ変えることで、あなたの願い事を叶えるはじまりの日にしてみませんか?

月の満ち欠け、終わりとはじまり……そしてスタート!

月の満ち欠けは約29.5日。これは私たち女性の身体のリズム、生理周期や、お肌のターンオーバーと同じ日数でもあるんです。 月のリズムは女性の体にとって、深いつながりと多くの気づきを与えてくれるパートナーともいえる大切な存在。

そして、新月は、ものごとをスタートさせたり、自分のテーマや目標にチャレンジするには絶好の日でもあるんです。そんな新月が、今週木曜の7月16日に巡ってきます。

この日は、新たなスタートのエネルギーを意識して、願いごとをしたり、新しい事にチャレンジしたり、今のあなたの思いを書き出してみることをオススメします。

月の満ち欠けを感じながら、こころとカラダの今までの悪い習慣を終えて、新しい良い習慣をはじめましょう。

 

願いを叶える、意識が変わる呼吸法

呼吸法の前に、ストレッチでリラックスしましょう!
呼吸法の前には、ストレッチでリラックスも大切!

丹田呼吸をおこなえば、ついついマイナスにとらえてしまう普段の意識を変えることができます。 丹田を意識すると、腹がすわり思考が前向きに働きはじめます。 潜在意識が浄化されクリアになると…… そう、願い事を叶える力はグッと高まりますよね!

新月までの毎朝、息を吐いてこころとカラダをデトックスしてくださいね。

【はじめてでもデキる!丹田呼吸法】

  1. 『丹田』はおへその下約9センチの下腹部にあります。
  2. 丹田を意識し、肩や首はリラックス。背筋は伸ばして姿勢よく保ちます。
  3. 丹田を意識しながら、息を吐くときにお腹 をへこませます。
  4. 息を吐いたらお腹の力を抜き、また次の呼吸へと続けます。この呼吸を1から3分くらい続けましょう。

『息』は ”自分の心” と書きます。 だから、息を吐くと心がキレイになるんです。 不安で弱い心を吐きだし、前向きで強い心をつくっていきましょう

今度の新月は一緒に願いごとをしませんか、あなたの願いを応援しています☆

<< 前回の記事 「梅雨の “むくみウエスト” 対処法|朝のカラダ美人 Vol.6」 を読む

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCTPhJ_dblL2gy16rMrPr68A
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング