yoga meets ballet vol.7 飛行機アティチュード(バレエ編)

 

0620_00.jpg

0620_01.jpg

1.丹田をしっかり引き上げ、まっすぐに立ちます。

0620_02.jpg

2.左足を持ち上げ、後側に引き上げると同時に、上体は前傾していきます。両手のひらは上を向け、後にひっぱります。このとき、頭と後に伸ばした足は前後にひっぱりあっておくおとが重要です。

0620_03.jpg

3.頭と後に伸ばした足を前後にひっぱったまま、手を前方にもってきます。

0620_04.jpg

4.足は後にひっぱったまま、上体を起こしてきます。今度は頭は天井に向かって伸びるイメージです。

0620_05.jpg

5.後に伸ばした足をひざで曲げます。付け根をしっかり開いた状態でキープします。

朝ヨガでキレイのヒント

バレエではアティチュードと言われるポーズです。大事なのは、付け根を伸ばすこと。丹田からおなかは引き上げ、足はしっかり大地を踏みしめ、上げている足は、しっかり付け根を開きます。途中床と平衡にまっすぐになる際に、しっかりと頭と伸ばしている足を前後にひっぱることで、背骨も付け根も空間を広げ伸ばすことができます。普段鍛えていない部分の筋肉が鍛えられ、老化を抑えることができます。朝日をあびながら、ステキにポーズを決めましょう!!
 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング