おはようございます♬

今日はふと思い出してフィリピンのパンデサルのレシピを使って、コーンビーフパンデサルを作ってみました。アジア料理はたくさんあるけれど、日本に住んでいるとあまり馴染みがないフィリピン料理。シアトルにはたくさんのフィリピン系アメリカ人が住んでいるので、日常生活に溶け込んでいるのでシアトルに移住してからフィリピン料理、食べる機会が増えました。

パンデサルとは『 フィリピンで朝食に好んで食べられている。 バターやジャムを塗って食べたりする。フィリピン語で塩パンという意味だが、 実際は甘い』とウィキペディアにあるように、甘い朝食パン。

今回は、前の日に作ったカレーを作ったときに余ったココナッツミルクを牛乳の代わりにパン生地に使ってなんとなくパンデサル風のパンを作ってみました♡

普通は1つ1つ丸い形なのですが、今回はちぎりパン風に。中に自家製のコーンビーフを入れて。

甘くココナッツの香りがするパン生地と塩気の強いコーンビーフの相性は抜群。もちろんこの写真を見たフィリピン人の友達は「これはパンデサルじゃない」と言っていました涙

 

 

と、いうわけでアメリカに住む醍醐味の1つがいろんな国の味を堪能できること、そしてそれをアレンジする楽しさだと思っています。フィリピンの皆様ごめんなさい。今度は本格的なパンデサルに挑戦してみます笑

新しい味を覚え、また1つ成長した4月の終わり。日本はゴールデンウィークの真っ最中ですね。皆様どうぞSweetな連休をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング