おはようございます♬

いきなりですが日本時間では今日(アメリカでは明日)、3月17日は「聖パトリックの祝日」でおはようございます♬

 

いきなりですが日本時間では今日(アメリカでは明日)、3月17日は「聖パトリックの祝日」。ウィキペディアによるとこの日は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人『聖パトリック』の命日でカトリックの祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。

緑色の物を身につけて祝う日で、「緑の日」とも呼ばれています。この日は緑の服を着ていない人をつねってもいい日でもあります笑

先祖がアイルランド系という方が多い東海岸では規模が大きいイベントで、シカゴではシカゴ川を緑色に染めたり、シカゴ警察の刑雑バッジを緑の三つ葉に替えたりするそう。

ウィスコンシン州のニューロンドンでは、この期間中だけ街の名前が「ニューダブリン(アイルランドの首都がダブリン)」に変更されたりもします。

この日は緑色に染めたビールを飲んだり、アイルランドの伝統料理コーンビーフ・キャベッジを食べる方も多いようです。

と、言う我が家でも旦那さんが何%かアイルランドの血が入っているという言い訳を基にTrader Joe’s(トレーダージョーズ)で見つけた

家で温めるだけのコーンビーフとアイルランドのチーズを買ってきました♡

じゃがいも、にんじん、キャベツと一緒にゆるゆると茹で

待っている間にオンラインパン教室で教えてもらったカンパーニュを焼き

Corned beef and Cabbage(コーンビーフ&キャベッジ)。翌朝、パンと一緒にいただきました♡

St. Patrick’s Dayの日は、酒酔い運転で逮捕される人が全米でワースト3に入る日。私は家でおとなしくしていようと心に決めましたw

なかなか縁のなさそうなアイルランドのお祭り「聖パトリックの日」来年はぜひ緑の服を着て、緑のビールとコーンビーフを試してみてください♬皆様、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング