冷蔵庫の掃除にも!「じっくりコトコト煮込みスープの素」が便利♪

 

12月22日:今日は「スープの日」

吐く息が白くなってきた今日この頃。朝起きるのも、だんだんと辛くなってきましたね。

そんなときに飲みたくなるのが、温かいスープです。でも、わざわざ煮込む時間も余裕もない…そんな時にぴったりな、「あったか時短スープ」が作れるとっておきの商品を見つけました!

それが、こちら。「じっくりコトコト煮込みスープの素」です。

ポッカサッポロ じっくりコトコト煮込みスープの素北海道クリーム170gリシール缶×6本

ポッカサッポロ じっくりコトコト煮込みスープの素 北海道クリーム

作り方は簡単。好きな具材と1(本品):1(水)で煮込むだけ!基本的にどんな具材でも合うので、冷蔵庫に余りがちなお野菜の整理にもなりますよ。

コンパクトなサイズで常温保存OKなので、一人暮らしさんにもおすすめです。同じシリーズで、「完熟トマト」「こくうまオニオン」などのバリエーションもありますよ◎

ちなみに、私が昨日の夜作ったのがこのスープ。冷蔵庫に中途半端に余っていた野菜や鶏肉、冷凍庫に眠っていたきのこを入れてみました。

スープ

最近は、このスープの素で夜のうちにスープを作っておき、朝起きたら温めていただいています。ただ温めるだけで、忙しい朝にほかほかスープが楽しめるのは便利ですよね!

ベースのスープがしっかりとしているので、何を入れても美味しく仕上がるのも嬉しいポイントです。

寒さで起きるのが嫌になる季節だからこそ!がんばって起きた自分に、あったかいスープのご褒美をあげてみませんか?

「スープの日」とは?

日本のスープ業界の発展を目指して、1980年にスープ製造企業などにより結成された日本スープ協会が制定。スープに関する話題を提供することで、より多くの人にスープへの関心を持ってもらい消費拡大を図るのが目的。日付は温かいスープをより美味しく感じることができる冬であり、12と22で「いつ(12)もフーフー(22)とスープをいただく」という語呂合わせから12月22日としたもの。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング