こんなにおいしいのに低糖質なの!?あの「マツキヨ」のお菓子がすごい

 

10月24日:今日は「ブルボン・プチの日」

ブルボンの「プチシリーズ」は名前の通りプチサイズで、気軽に買いやすく食べやすいのが嬉しいですよね。

気軽に食べられるお菓子といえば…私の最近のお気に入りは、あのマツモトキヨシのプライベートブランド「matsukiyo LAB」ブランドの新ラインとして登場した「サステナブルロカボライン」のお菓子なんです!

低糖質なおやつって、ちょっと味が物足りなかったり、おいしかったとしてもお値段が高かったりするもの。

「matsukiyo LAB」の「サステナブルロカボライン」のお菓子は、「おいしさの最適点」を1品1品追求し、「低糖質」と「おいしい」を両立させた商品。その上、お値段もリーズナブルに抑えられているんですよ♪

食べはじめたら止まらない!私のおすすめ「マツキヨ」お菓子3選

「サステナブルロカボライン」の中で、私がストック買いしているものをご紹介します。

まずは、糖質7.0gパスタスナック ペペロンチーノ味 (写真下)。

ショートパスタを揚げたお菓子。カリッとした食感が楽しめて、やみつきに。封を開けてしまうと必ず1袋完食してしまうのですが、低糖質のため罪悪感が少ないのが嬉しい点です。

そして、糖質7.7gビスケット(写真左上)。

本当に低糖質なの?と疑ってしまうくらい甘さを感じられるビスケットです。チョコチップもたっぷりで満足感があります。

最後に、糖質9.7gプロテインビスケット コーヒー味(写真右上)。

たんぱく質と食物繊維が豊富に含まれているとあって、身体にも良さそうな予感。サクサク食感もたまりません。

いかがでしたか?お菓子を食べたい、けど糖質が気になる…そんな方におすすめな、「サステナブルロカボライン」のお菓子。ぜひチェックしてみてくださいね。

「ブルボン・プチの日」とは?

新潟県柏崎市に本社を置き、数多くの人気菓子を製造販売する株式会社ブルボンが制定。同社が1996年から販売する「プチシリーズ」は手軽に食べられる大きさのビスケットや米菓、スナック類など24種類。そのバラエティ豊かな品揃えと、色とりどりの細長いパッケージで人気の「プチシリーズ」をさらに多くの人に楽しんでもらうのが目的。日付は24種類にちなんで毎月24日に。同社は「ブルボン・プチの日」の愛称を「プチの日」としている。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング