100均でも買える!簡単「クエン酸」おそうじ術3選

 

9月3日:今日は「クエン酸の日」

今日は、クエン酸の日。クエン酸というと、何を思い浮かべますか?

「疲労回復成分」「梅干しやレモンに含まれている」「酸っぱい」…など、その栄養効果や味わいを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

実はクエン酸は、「お掃除」でも大活躍する優秀アイテム。私はいつも、100円ショップのキャンドゥで、お掃除用にクエン酸を購入しています。

クエン酸

今日は、このクエン酸を使ったお掃除方法をご紹介します♪

100均でも買える!簡単「クエン酸」おそうじ術3選

【1】「電気ケトル」の掃除に

電気ケトルを長く使い続けていると、汚れがどうしても出てしまうもの。こんなときにクエン酸を使うと、汚れがすっきりと落ちるんです。

電気ケトルの中に水を満水まで入れ、クエン酸を大さじ1ほど投入。沸騰したら1時間ほど放置し、中の水を捨てて乾いた布で拭き取れば完了です。

使用頻度の高いものだからこそ、いつでも清潔にしておきたいもの。定期的なクエン酸掃除で、毎日心地よく使うことができますよ。

【2】水垢汚れに

私がよく使っているのが、「クエン酸スプレー」を手作りして、水垢掃除に利用する方法。

スプレーの作り方は簡単です。水500mlを入れたスプレーボトルに、クエン酸を小さじ2杯入れるだけ。

クエン酸スプレー

(スプレーボトルも同じく100円ショップで購入しました)

このスプレーを水垢が気になるところにシュッと吹きかけて、スポンジやクロスでこすると、水垢がきれいに落とせます。

これでも落ちない頑固な水垢には、「クエン酸パック」がおすすめ!クエン酸スプレーをシュッと吹きかけた後、クッキングペーパーをかぶせてパック状態にするだけ。2~3時間放置してから剥がし、スポンジやクロスでこすると、汚れが落ちやすくなりますよ◎

【3】トイレの掃除・消臭に

「クエン酸スプレー」は、トイレ掃除でも大活躍。トイレにシュッと吹きかけた後、トイレットペーパーでこすると汚れを落とすことができます。

また、気になるトイレの床や壁の臭いにも◎シュッと吹きかけた後、乾いた雑巾で拭き取るだけ。これをするだけで嫌な臭いが気にならなくなりますよ。

掃除

気温が下がり始め、お掃除がしやすいシーズン。100均でも買えるクエン酸を使って、お掃除を楽しんでみませんか?

なお、材質によってはクエン酸が合わない場合があるので、事前に材質を確認の上お使いくださいね。

「クエン酸の日」とは?

レモン果汁を創業商品とするポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が制定。レモン果実に多く含まれる酸っぱい成分で、疲労物質を減らす力のある天然クエン酸に着目してもらうことが目的。日付は夏バテで疲れが出やすくなる時期と、9と3で「クエン酸」の語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング