【朝5分】オールインワンジェル活用!夏のくすみ&疲れ肌を解消のフェイスケア

 

夏は汗やエアコンなどの風によって肌の乾燥やくすみが気になる、紫外線ダメージで日焼けやシミが気になると感じることはありませんか。

ふと鏡を見た時に、なんだかくすみが目立って疲れたように見えることも。

今回は、エステティシャンである筆者が夏の肌悩みに合わせて、朝の5分でできるフェイスケア法をご紹介します。

【朝5分】保湿&美白効果のあるオールインワンジェルを使ってフェイスケア

スキンケアをしていても、汗やエアコンの風によって肌がカサつく、紫外線ダメージでじわじわ肌が焼けている気がする、スッピン状態だとなんだかくすみが目立ってによって疲れたように見えることも。

そんな時は、朝の洗顔後にできる簡単フェイスケアで肌調子を復活させましょう!順番にご紹介します。

【1】洗顔

寝ているあいだにも皮脂が分泌されているほか、空気中のほこりなどが付着しているため、朝もしっかり泡立てた洗顔で優しく肌表面の汚れを落としましょう。

【2】オールインワンジェルでリフトアップマッサージ

マッサージは血液やリンパの流れを促し、くすみやむくみケアに効果的。

一つでスキンケアが完了すると人気のオールインワンジェルは、保湿効果もあり、マッサージをする際にも使いやすいアイテム。

筆者のおすすめオールインワンジェルは「リッツ ホワイト 薬用ステムパーフェクトジェル」。

乾燥によるカサつき、みずみずしさのない肌にうるおいを補うと同時に、夏の悩みでもある紫外線ダメージによる乾燥、日焼けあとのシミ予防に対してアプローチする美白有効成分が配合されています。

保湿と美白を両方叶えるオールインワンジェルなので重宝アイテム間違いなし。

(1)オールインワンジェルを顔全体に塗り広げます。

(2)人差し指の側面で口角〜耳下腺に向かってゆっくり5回流す。

(3)人差し指の側面で鼻横〜耳の付け根に向かってゆっくり5回流す。

(4)中指と薬指で目頭下〜こめかみに向かってゆっくり5回流す。

(5)指の関節と面を使いながらあご〜目の下、噛み合わせ下〜目尻、耳下腺〜こめかみをゆっくり5回流す。

スキンケア後にメイクをする場合は、メイクがヨレないようにさっとぬるま湯でジェルを洗い流す方がおすすめです。

 

【3】化粧水

 

コットンに化粧水をたっぷり含ませて肌になじませてうるおい感を高めます。

 

【4】乳液、クリーム

 

水分を逃さないように乳液とクリームを重ねて肌を整えましょう。

ビフォーアフターを見比べてもわかるように、オールインワンジェルで保湿と美白ケアをし、マッサージでむくみやたるみケアをおこなうだけでフェイスラインがキュッと引き締まり、肌がふっくらみずみずしく顔の印象が変わります。

このフェイスケアは朝でも夜でもできるので、好きなタイミングで取り入れても大丈夫です。

オールインワンジェルはこんな使い方もできる!

一つでスキンケアができると人気のオールインワンジェル。今回ご紹介したマッサージの際に使う以外にも、日焼け後のほてり、毛穴の開きが気になる時は「冷蔵庫で冷やし、洗顔後たっぷりめに塗って鎮静パックとして活用」したりスキンケアをしてもすぐに乾燥する、みずみずしさやうるおいが欲しい時は「化粧水後オールインワンジェルを塗り、シートマスクを10分おく」と、より肌がふっくらみずみずしくなります。

ぜひ、夏の疲れ肌、ダメージ対策ケアの参考にしてみてくださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング