夕食の残りで簡単!「お刺身カツ」「小松菜炒め」2品弁当

 

みなさま、おはようございます!料理研究家の「かめ代」です。

心が楽になる2品弁当。連載第94回目の2品弁当は

  • お刺身カツ
  • 小松菜炒め

のレシピをご紹介します。

お弁当に魚のおかずは、食べやすく切ったり骨をとったり…面倒なイメージがあるかと思いますが、夕方以降にスーパーで格安になっている刺身や、夕食で残った刺身などを利用すると、とっても楽ちん!

揚げ焼きするだけのカツにすると、ボリュームも出ておいしいんですよ♪

副菜は、小松菜。アクが少なく切ってすぐに炒められる、とっても重宝な青菜です。どちらも作りやすいので、ぜひお試しくださいね。

夕食の残りで簡単!「お刺身カツ」「小松菜炒め」2品弁当

お刺身の残りで簡単!「お魚カツ」「小松菜炒め」2品弁当

1品目 お刺身カツ

(材料)1人分

  • 刺身の切り身 6切れ程度
  • (A)酒 小さじ1
  • (A)塩、こしょう 各適量
  • 薄力粉 大さじ1と1/2
  • 水 大さじ1と1/2
  • パン粉 大さじ3~4程度
  • 油 大さじ3程度 ※ごま油を混ぜると香りよく魚臭さが軽減します。

(作り方)

1.刺身に酒と塩とこしょうをふってからめる。ボウルに薄力粉と水を入れて混ぜて刺身をからめる。

※刺身はしっかりめに塩をふってください。下味に酒をからめると魚臭さが軽減します

刺し身

2.1にパン粉をまぶす。フライパンに油を入れて中火で熱して並べ入れる。

お刺身カツ

3.こんがりと焼けたら裏返して火をとおす。

お刺身カツ

※フライパンは紙タオルでさっと拭いて…

ペーパータオルとフライパン

洗わずに、そのまま副菜を作ります。

1品目 小松菜炒め

(材料)1人分

  • 小松菜 100g
  • 玉ねぎ 1/8個
  • ベーコン 20g
  • しょうゆ 小さじ1
  • いりごま 大さじ1

(作り方)

1.小松菜は、根元は切り落とし2cm幅に切る。玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm幅に着る。

2.フライパンに玉ねぎとベーコンを入れて軽く炒め…

野菜とベーコンいため

小松菜も入れて炒める。

小松菜

3.しっかりと炒めてしょうゆを入れて水気を炒りとばし、いりごまを入れて炒める。

炒めもの

2品弁当の詰め方プロセス

1.ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。かつおぶし(小1パック)にしょうゆを少々からめて敷く。

2品弁当の詰め方

2. かつおぶしの上に海苔を全体にのせる。

2品弁当の詰め方

3. 刺身カツを上にのせる。

2品弁当の詰め方

4.空いているところに副菜の野菜をしっかり詰める。

2品弁当の詰め方

5.刺身カツにソースをかけ、ご飯の上にしば漬けをのせる。

2品弁当の詰め方

※分量外の材料(ごはん1人分、しょうゆをからめたかつおぶし、のり、ソース、しば漬け)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

魚のおかずも、お刺身を使うと、とっても楽!のっけ弁当にするとさらに詰めるものも楽ですので、時間のない日のお弁当作りにもおすすめのおかずです。

夕食の残りで簡単!「お刺し身カツ」「小松菜炒め」2品弁当

2品弁当で心を楽に。残った刺身で、ラクラク弁当!お子様にも食べやすくおすすめです。ぜひお試しください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

人気料理研究家のかめ代(かめよ)さんによる、弁当メニューとレシピ、詰め方レッスン。時短で楽に作れておいしい2品弁当、唐揚げや卵焼きなど定番お弁当おかずやおにぎり、お手軽レンジおかず、ダイエット中に役立つヘルシーレシピ、傷みを防ぐコツも。
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
▼公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/
公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング