なまった体がすっきり軽くなる!夏に向けて意識したい3つのこと

 

「おこもり生活が続いて体が重くなった」

「梅雨になると体がだるい」

「ウイルスや夏バテに負けそう…」

今の時期にこう感じている皆さん。コロナ禍でなまけてしまった体をすっきり軽くし、夏に向けて健康的な体づくりをはじめてみませんか?

今日は、夏の暑さに負けない健康な体を作るために今こそ意識したいことを3つご紹介します。

【1】体の基礎となる「たんぱく質」を強化

重くなった体をすっきりさせるためには、食事の栄養バランスや食事の量、運動による脂肪燃焼、筋力アップがポイントとなりますが、まず根本的に大切なのは、体を構成するたんぱく質を強化することです。

私たちの体にある筋肉や肌、髪、爪などは、たんぱく質から作られています。体重を落としたいがために食事量を減らしたりカロリーを落としてしまうと、栄養が偏り体調を崩しやすくなるなど間違った体重の落とし方になります。

また、栄養バランスを考えず運動やトレーニングをしても、脂肪が燃焼しづらく引き締まりにくい傾向が。きれいな痩せ方ができず、せっかくの運動がもったいない結果になってしまいます。

すっきり軽く健康的な体を作りたい場合は、「たんぱく質」をしっかり摂るところから始めましょう。

クレバー ウェイトダウン(ミックスベリー味/チョコレート味)

クレバー WPI ホエイプロテイン ウエイトダウン

たんぱく質強化もしたいし、すっきり軽い体に変えたい方におすすめなのが「クレバー ウェイトダウン(ミックスベリー味/チョコレート味)」。

たんぱく質が豊富なWPI(ホエイプロテインアイソレート)で、低糖質、低脂質、低コレステロール。セロリ約10本分もの食物繊維、MTC、パラチノース、グルコマンナン、ビタミン、ミネラルなどが配合されています。

甘いもの、チョコレートが好きな人には濃厚なチョコレート味、さっぱりして甘酸っぱい系が好きな人はミックスベリー味がおすすめ。

プロテイン特有の重たさや飲みにくい感じもないので、一食置き換えに取り入れたり、朝食やランチと一緒に取り入れるのもおすすめです。



【2】「食物繊維」が豊富なおやつにスイッチ

小腹がすくと、ついお菓子を食べてしまう…という人も多いのではないでしょうか。お菓子のほとんどは糖質や脂質、塩分などが多く含まれていて、むくみや脂肪の敵です。

そんな方におすすめしたいのは「アサヒ バランスアップひとくち玄米クリスプ 」。

アサヒグループ食品 バランスアップ ひとくち玄米クリスプ プレーン

アサヒグループ食品 バランスアップ ひとくち玄米クリスプ プレーン

玄米、小麦パフ、ライ麦フレーク、コーンフレーク入りの生地に、チョコチップを混ぜ込み、食物繊維、カルシウム、鉄を配合した栄養機能食品なのですが、ザクザク食感で食べ応えもあるのに普通に美味しいヘルシーなビスケットなので、罪悪感なく楽しめます。

【3】「ストレッチ」で体をほぐす

「なまけた体にスイッチを入れなきゃ…でも運動するのは苦手!」という人でもはじめやすいのが「ストレッチ」

おうち時間やお風呂上がりなどに、基本的なストレッチを習慣化させることから始めましょう。特に、体の太い筋肉「お腹周り」「背中」「太もも」「ふくらはぎ」を意識することがポイント。

ストレッチをする時は、現状の体を認識し、どこの脂肪をなくしたいか、どこをすっきりさせたいかを考えながら、筋肉を伸ばすのがコツ。

こうすることで、血行がよくなりむくみ解消、すっきり楽な体に近づけることができますよ。

***

たんぱく質や食物繊維の摂取、筋肉を伸ばすストレッチなど基本的なところを習慣させて、なまった体を起こしながら夏バテ対策をしてくださいね。

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング