メインの食材2つ!作り置きで平日が楽になる「ご飯のお供」レシピ3選

 

時間のある休日や隙間時間に準備しておくと便利なのが、「ご飯のお供」になる作り置きおかず。白ご飯さえ準備できればいいので便利ですよね。

今回はフードコーディネーターMayu*さんの作り置きレシピの中から、メイン食材はたった2つの「ご飯のお供」を3つご紹介します。

白菜キムチ×ネギ!ご飯がすすむ「ネギマヨキムチ」

免疫力アップ!ご飯がすすむ「ネギマヨキムチ」

ご飯との相性抜群のキムチとねぎをネギをあわせた「ネギマヨキムチ」。マヨネーズのまろやかさがキムチの辛みをおさえて食べやすい一品。

先にネギを炒め調味料と混ぜて冷ましたものに、最後にキムチをあわせることで、キムチを加熱せずに乳酸菌を活かす作り方になっています。

( 簡単作り置きで免疫力アップ!ご飯がすすむ「ネギマヨキムチ」 by:Mayu*さん)

レシピを見る >>




ひき肉×なす!濃いめの味が◎「なす味噌そぼろ」

「なす味噌そぼろ」の作り置き

ちょっと濃いめの味に仕上げることで、ご飯のお供にぴったりの「なす味噌そぼろ」。

なすはひき肉の旨味をしっかり吸って、ごま油の香りと甘みが口の中にじゅわーっと広がる間違いないおいしさです。

(濃いめの味付けでご飯が進む!「なす味噌そぼろ」の作り置き by:Mayu*さん)

レシピを見る >>

大根×油揚げ!「大根と油揚げの甘辛煮」

「大根と油揚げの甘辛煮」

切り干し大根の煮物をイメージして作られたという、フレッシュな大根と油揚げと合わせた「大根と油揚げの甘辛煮」。

醤油と砂糖の味付けと、油抜きをせずそのまま使う油揚げのがうま味を吸った大根がジューシー!地味ですがおいしい一品です。

(ご飯のお供にちょうどいい♪簡単おいしい「大根と油揚げの甘辛煮」 by:Mayu*さん)

レシピを見る >>

 

メイン材料2つは、それぞれの食材のうまみを生かす組み合わせ。調理工程も少なくて簡単です。ご飯のお供レシピ。1つ作っておうちの冷蔵庫に作り置きしておいてみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング