ゆる体幹トレーニング【第4弾】!脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

 

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

ハード過ぎないけれど、しっかりジワジワ効かせる「ゆる体幹トレーニング」をシリーズでお届けしています。今回のターゲットマッスルは、脇腹と背中

お肉がもたつきがちな脇腹、そしていつの間にか肉厚になってしまった背中…気になっていませんか?体幹の強化はもちろん、すっきりとシャープな身体を目指してトレーニングを始めましょう!



脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

「エルボーサイドプランク」は、ひじを床につけた横向きのプランクです。脇腹~背中の広範囲の筋肉を使います。

1) うつ伏せになり、肩の下にひじをつく

脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

※手のひらを床につけて行います

※上体は軽く起こしましょう

2) 左手の指先を右ひじのほうに向け、その先に右手を添える

脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

※手の指は大きく開いておきましょう

3) 左体側を下にして、身体を横向きにする

脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

※脚は重ねておきます

※つま先は90度、正面に向けましょう

4) 腰を床から持ち上げる

脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

※お尻の位置を高く持ち上げるような意識で行いましょう

5) 右腕を天井に向けて真っすぐ伸ばし、5回呼吸を繰り返す

脇腹と背中をシャープにする「エルボーサイドプランク」

※目線は右手の指先に向けます

※肩で身体を支えようとせず、体幹の力でキープするよう意識してください

※ふくらはぎが床につかないように気をつけましょう

バランスが取りにくい方は(4)の状態でキープし、慣れてきたら右手を床から離してみるとよいでしょう。

6) ゆっくりと身体を床に下ろしたら(1)の姿勢に戻り、反対側も同様に行う

※身体に痛みや違和感がある方は、無理に行わないでください

***

ゆっくり休んだ連休明けの身体にも「ゆる体幹トレーニング」はオススメですよ。ぜひ試してみてくださいね。

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

すっきりキレイ♪朝のビューティーストレッチ

人気ヨガインストラクターに教わる、キレイになる朝のストレッチ♪
Written by

ヨガ講師 高木沙織

ヨガインストラクター。

「美」と「健康」には密接な関係があることから、インナービューティー・アウタービューティーの両方からアプローチ。ヨガインストラクターとしては、骨盤ヨガや産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、体幹トレーニングに特化したクラスなどボディメイクをサポートし、野菜や果物、雑穀に関する資格も複数所有。”スーパーフード”においては難関のスーパーフードエキスパートの資格を持つ。

ボディメイクや食に関する記事執筆・イベントをおこない、多角的なサポートを得意とする。2018~2019年にはヨガの2大イベントである『yoga fest』『YOGA JAPAN』でのクラスも担当。産前産後ヨガインストラクター資格、Core Power Yoga CPY®、筋膜リリースヨガインストラクター資格を保有。

リフレッシュドライヘッドスパの資格も持つ。近年は小説やエッセイの執筆にも力を入れており、連載多数。

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング