野菜を炒めて煮込むだけ!簡単「白菜と大根のミネストローネ」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は寒い時期においしい白菜と大根の【ミネストローネ】をご紹介します。

しっかり煮込むことで白菜はとろとろに、大根は味が染み込んで美味しくなります。寒い朝に「ホッ」と心を落ち着かせてくれる優しい味わいのスープですよ。

野菜がたっぷりと入っているので、このスープだけでお腹がいっぱいになるのも嬉しいですね!

野菜を炒めて煮込むだけ!簡単「白菜と大根のミネストローネ」

野菜を炒めて煮込むだけ!簡単「白菜と大根のミネストローネ」

材料(4人分)

  • 白菜 2枚
  • 大根 3cm
  • じゃがいも 1個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ベーコン 70g(今回は厚切りを使いましたが、スライスベーコンやソーセージなどでもOK)
  • 顆粒コンソメ 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 塩、こしょう 適量

作り方

1) 具材はすべて1〜1.5cm角に切る

2) 鍋にオイルを熱してベーコンを炒める。ベーコンから油が出てきたら、その他の具材、塩2つまみ を加えて炒める。

3) 玉ねぎの周囲が透き通ってきたら水800ml、コンソメを加え、ふつふつ沸騰してきたら蓋をして10分弱火で煮る。じゃがいもに火が通ったら塩、こしょうで味付けて完成。あれば刻んだパセリをちらす。

野菜を切ってしまえば、後は炒めて煮るだけで簡単にできますよ。野菜のやさしい味わいが魅力のミネストローネ、冬の朝ごはんにぜひお試しください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング