風邪・ウイルス予防にも◎冬こそ取り入れたい「マヌカハニー」習慣

 

おはようございます。美容家の寒川あゆみです。

新型コロナウイルスの感染拡大がいまだおさまらない状況が続き、この冬は例年以上に風邪・インフルエンザに気をつけている方が多いのではないでしょうか。

気温が下がり空気が乾燥しやすくなる年末年始に向けて、これまで以上に体調管理を意識したいですね。

今朝は喉の乾燥をケアし、風邪、ウイルスを防ぐ効果が期待できる冬のおすすめアイテムを紹介します。

ロングセラー万能薬!?「マヌカハニー」の効果と楽しみ方

マヌカハニー

ニュージランドでは1,000年以上前からあらゆる症状に効果的な「万能薬」として重宝されている「マヌカハニー」。ここ数年で日本でもすっかりおなじみになったはちみつです。

マヌカハニーは主にニュージーランドに自生するマヌカの木に咲く花の蜜から作られています。花が咲く約4週間しか採蜜できないため、希少で奇跡のはちみつとして世界中で人気がますます高まっています。

期待できる効能は様々ですが、代表的なのは整腸作用。ピロリ菌や悪玉菌を殺菌し、腸の働きを整える効果があると言われています。

また、虫歯菌や歯周病菌などの口腔内の菌を抑制したり口内炎を緩和する効果も。さらに、ビタミンB1、B2、B12、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミン群やミネラル、アミノ酸も豊富に含むため、抗菌作用や風邪予防にもおすすめです。

おすすめ!「マヌカハニーMG40+」

「マヌカハニーMG40+」

マヌカハニーMG40+

こちらは私おすすめのマヌカハニーです。日本のはちみつに比べて濃厚でコクがあり、甘さ控えめなのが特徴。

マヌカハニーMG40+

少し固めなので、少量をスプーンにすくってそのまま口に入れても食べやすい◎

もちろんヨーグルトと混ぜたり、パンにつけて少し溶かして食べるのもおすすめです。

パンやヨーグルトとたのしむマヌカハニー

健康維持はもちろん、胃腸の調子をととのえたいとき、喉の乾燥や風邪が気になるときに朝食時に取り入れても良いですし、紅茶にマヌカハニーを入れて日中のブレイクタイムに一息つくのもおすすめです。

外出中に便利!「マヌカハニー配合はちみつのど飴」

マヌカハニー配合はちみつのど飴

タブレットのような見た目ののど飴ですが、口に入れた瞬間に広がる濃厚な甘みのマヌカハニー配合はちみつのど飴。

乾燥によって喉がイガイガするかも、暖房の効いた室内で長時間過ごす方はデスクやバッグに常備しておき、サッと喉をうるおわせるのにおすすめです。

マヌカハニー配合はちみつのど飴

疲れたときに取り入れると、甘さに癒されてほっこりした気分になれますよ♪

*****

例年に比べて風邪やウイルスに対して気が抜けない今年。手洗い、うがい、マスク、消毒などの対策はもちろん、乾燥対策や加湿、食事による免疫力アップなども意識したいですね。万能薬のお守りアイテムとして「マヌカハニー」習慣をぜひ試してみてください。

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング