100均の○○を使えば簡単!話題の「パンケーキシリアル」の作り方

 

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

今、海外を中心に、SNSで話題の「パンケーキシリアル」…ご存じですか?

パンケーキを小さく焼いて、シリアルのようにフルーツなどと一緒にボウルに盛り付けていただくのですが、見た目がまるでシリアルみたいで、とっても可愛いんです!大きく焼いたパンケーキとは違い、軽い食感でパクパク食べられます。

今日は、「小さいパンケーキをたくさん焼くなんて、面倒くさい!」という方におすすめの、簡単にミニパンケーキが焼ける方法をご紹介します。

使うのは、100円ショップで手に入る「ディスペンサー」!ドレッシングなどを入れるためのディスペンサーを使えば、生地を少量ずつ、同じサイズに流せて、ミニパンケーキが簡単に焼けますよ。

ディスペンサー

薄力粉から生地を作るレシピをご紹介しますが、市販のホットケーキミックスを使った生地でももちろんOKです♪

100均の○○を使えば簡単!話題の「パンケーキシリアル」の作り方

100均の○○を使えば簡単!話題の「パンケーキシリアル」

材料:2人分 調理時間:10分

  • ★薄力粉…80g
  • ★ベーキングパウダー…小さじ1/2
  • 砂糖…15g
  • 塩…ひとつまみ
  • 卵…1個
  • 牛乳…50g

作り方:

1) ボウルに砂糖・塩・卵・牛乳を入れてホイッパーで混ぜる。そこに★をふるい入れてホイッパーで混ぜ、できた生地を、上の写真のようなディスペンサーに入れる。

2) フライパンを中弱火で熱し、(1)の生地をディスペンサーで小さな丸に絞っていく。表面に気泡が出てきたら、それぞれうら返して焼く。

ミニパンケーキ

ポイント

テフロン加工のフライパンで、油をひかずに中弱火で焼くことで、焼き色が均一に仕上がります

*****

出来上がったパンケーキシリアルは、ボウルに入れて、フルーツやナッツなどお好みのものを合わせて盛り付けます。メープルシロップやはちみつをかけて、まさにシリアルのようにスプーンですくって食べてくださいね!

★最新情報はインスタグラムで更新しています→池田愛実Instagram @crumb.pain

★湘南・辻堂でパン教室を主宰しています→フランスパン教室「crumb-クラム」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

パン・料理家 池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。著書『こねずにできる ふんわりもちもちフォカッチャ』。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain
ホームページ:https://ikeda-manami.wixsite.com/home
You Tube:パン教室Crumb-クラム

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング