意外と簡単!トーストアレンジも極旨「手作りトマトケチャップ」

 

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

今日は、旬のおいしいトマトを使った自家製のケチャップソースをご紹介します。

「ケチャップを手作りなんて面倒…」と思うかもしれませんが、煮だすまでは10分もかからず簡単に作れます。市販品とはまた違った爽やかでうまみの詰まったソースは、卵料理、トーストなど朝の定番ごはんにもぴったりです。

今週のセルフケア食材「トマト」

トマト

トマトは「夏の胃薬」と言われ、食べ過ぎた時や胃が痛いときなど、胃の不調改善におすすめの食材です。

また、トマトは夏の失われやすい水分を補ってくれる食材でもあります。今年はマスクの着用で喉の渇きなどに気づきにくく、熱中症に警戒が必要と言われていますよ。室内にいる時間が長いと、余計に体の乾燥に気づきにくいので、水分補給だけではなく、しっかりと「体液を作る」食材を食べて、乾燥を防ぎましょう!

試す価値アリ!簡単にできて極旨「手作りトマトケチャップ」

試す価値アリ!簡単にできて極旨「手作りトマトケチャップ」

材料(作りやすい分量) 出来上がり:約250g

  • トマト 大3個(600g)
  • 玉ねぎ 1/4個(60g)
  • にんにく 1/2かけ
  • ローリエ 1枚
  • (A)塩 小さじ3/4
  • (A)砂糖、酢 各小さじ2
  • 粗びき黒こしょう 適量
  • (お好みで。なくてもOK)シナモンパウダー、ナツメグ 2~3振り

作り方

1. トマト、玉ねぎ、にんにくはざく切りにして、ミキサーまたはハンドブレンダーでなめらかになるまで攪拌する。ザルで濾し、トマトの皮と種を除く。

2. 鍋に(1)、ローリエ、(A)を入れ、沸いたら弱火にして30分コトコト煮る。追加で5~10分、弱火で混ぜながら、ヘラでかいた時に鍋底が見えるくらいの濃度になるまで煮詰める。

3. シナモン、ナツメグを加えてひと煮立ちしたら粗熱を取り、密閉できる清潔な保存容器に入れる。冷蔵庫で1~2週間保存可能。

ポイント

  • 煮始めはまだ水分が多いので、頻繁に触らなくても大丈夫です。煮詰まってきたら、焦げないように混ぜながら火を入れてください

手作りケチャップをシンプルに楽しむ「ケチャップトースト」

ケチャップトースト

食パンに手作りケチャップと、好みのチーズをのせて焼くだけ!おいしいケチャップだからこそ、まずはシンプルに味わってみてください。

パスタや朝の卵料理にももちろんおすすめ。もしも余ってしまったときは、カレーを作るときに加えても一気に旨味が深まりますよ♪

◎Instagramにて薬膳や料理教室について発信中です。

齋藤菜々子 Instagram:@nanako.yakuzen

☆この連載は【毎週月曜日】に更新します。次回もお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

働く女子の簡単セルフケア朝ごはん

薬膳に詳しい料理家さんに教わる、忙しい朝でもできる「セルフケア」朝ごはんレシピ♪
Written by

料理家 齋藤菜々子

料理家・国際中医薬膳師

IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。アシスタントの傍ら、日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。
「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。

Instagram:@nanako.yakuzen

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング