混ぜるだけで簡単!食欲のない朝に◎「夏野菜とチキンのカレーサラダ」

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

8月も中盤。ぐったりする・食欲がわかないなど夏バテしていませんか?

今日おすすめするレシピは、そんな時期にも食べやすい、火を使わず混ぜるだけ!の簡単サラダ。サラダチキンが入っているので、簡単なのに食べごたえも抜群ですよ。

チキン+夏野菜+カレーでセルフケア

サラダチキント夏野菜

今回は手軽に市販の「サラダチキン」を使います。「鶏肉」はパワーを補い、おなかの調子を温めてくれるもの。

そして「トマト」「きゅうり」はどちらも体の余分な熱をさまし、汗で失われる水分を補ってくれます。

人は体の水分を失ったとき、どっと疲労感を感じます。たとえば、サウナや半身浴、おなかを下したときなど、運動をしているわけでなくじっとしているだけなのに、なんだか後にはぐったりした疲労感を感じませんか?

実は夏バテもこれが原因。汗をかくことにより水分を失うことが一因です。

夏バテの時期には、水分を補う夏野菜をしっかり摂りたいもの。今日は、食欲を増進させる「カレー味」のレシピをご紹介します!

混ぜるだけで簡単!食欲のない朝に◎「夏野菜とチキンのカレーサラダ」

混ぜるだけで簡単!食欲のない朝に◎「夏野菜とチキンのカレーサラダ」

材料(たっぷり2人分)

  • サラダチキン 1枚(150g)
  • トマト 1個
  • きゅうり 1本
  • オリーブ油 大さじ1
  • (A)マヨネーズ 大さじ2
  • (A)トマトケチャップ 大さじ1/2
  • (A)粉チーズ 小さじ1
  • (A)カレー粉 小さじ1/2
  • 粗挽き黒こしょう 適量
  • パセリ、粉チーズ お好みで

作り方

1) キッチンばさみ(なければ包丁)を使いトマトは8等分のくし型にし、斜め半分に切る。きゅうりはピーラーで縦に3か所剥き、乱切りにする。サラダチキンは大きめにほぐす。Aを合わせておく。

混ぜるだけで簡単!食欲のない朝に◎「夏野菜とチキンのカレーサラダ」

2) (1)にオリーブ油をまぶす。(A)を加え全体を混ぜる。器に盛り黒こしょうを振り、お好みでちぎったパセリ、粉チーズを散らす。

混ぜるだけで簡単!食欲のない朝に◎「夏野菜とチキンのカレーサラダ」

ポイント

  • キッチンばさみで切ると、断面に凹凸ができてドレッシングの絡みもよくなります
  • 先にオイルをまぶすことで、野菜の水分が少し出にくくなります

食欲がわかない朝食にも野菜たっぷりで軽く食べられるサラダ朝食。ぜひお試しくださいね。

◎Instagramにて薬膳や料理教室について発信中です。

齋藤菜々子 Instagram:@nanako.yakuzen

☆この連載は【毎週月曜日】に更新します。次回もお楽しみに。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

働く女子の簡単セルフケア朝ごはん

薬膳に詳しい料理家さんに教わる、忙しい朝でもできる「セルフケア」朝ごはんレシピ♪
Written by

料理家 齋藤菜々子

料理家・国際中医薬膳師

IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。アシスタントの傍ら、日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。
「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。

Instagram:@nanako.yakuzen

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング