英語の「fabric」の意味とは?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

浴衣姿の女性

英語の「fabric」の意味とは?

現代と昔の「ゆかた」の違いを英語で説明すると?

The original form of yukata was made of linen and called yukatabira.
(=ゆかたの原形は麻で作られていて、湯ゆかたびら帷子と呼ばれていました)

About 1,000 years ago, aristocrats had the custom of taking steam baths.
(=1,000年ほど前、貴族蒸し風呂に入る習慣がありました)

The yuktabira is a very thin kimono to prevent skin from burning.
(=湯帷子は皮膚をやけどから守るための、とても薄い着物でした)

Later, cotton became less expensive and was used as the fabric for all yukata.
(=後に木綿が安価になり、浴衣の生地として使われるようになりました)

Pick up!キーワード

  • linen:麻
  • aristocrat:貴族
  • custom:習慣
  • steam bath:蒸し風呂
  • burning:やけど
  • fabric:生地

「linen」は「麻」、「cotton」は「綿」、そして「絹」は「silk」、「レーヨン」は「rayon」です♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング