お正月前にお腹すっきり!簡単ヘルシー「かぶとささみのお粥」

 

おはようございます!

いよいよ2019年も今日で最後(^-^) 皆さんはどんな一年をお過ごしでしたか?

今日は、一年頑張った体をいたわる優しいメニュー「かぶとささみのお粥」をご紹介します。

お正月といえば…おせちやお雑煮、ごちそうが盛りだくさん!今日のうちに、ヘルシーなおかゆで体をすっきりさせておきましょう♪

このおかゆは、よく煮込んでとろとろになったかぶと生姜が入っているので、体ぽっかぽか!

余らせがちなかぶの茎と葉は、塩昆布とあえてトッピング。しゃきしゃきしていておいしいですよっ。

お正月前にお腹すっきり!簡単ヘルシー「かぶとささみのお粥」

お正月前にお腹すっきり!簡単ヘルシー「かぶとささみのお粥」

材料(2人分)

  • 米   1/2カップ
  • 水      500~700ml
  • ささみ   1本
  • かぶ     1株
  • (A)塩昆布    大さじ1と1/2
  • (A)生姜のせんぎり   1/2かけ分
  • (A)ごま油    小さじ1
  • (A)白ごま    小さじ1/2
  • 酒   小さじ1
  • 塩          適量

作り方

1) ささみを小さめの削ぎ切りにして酒をもみ込んでおく。

2) かぶの葉と茎は1センチ幅に刻む。塩2つまみでもんで5分おき、水気を絞って(A)であえておく。実は8等分に切って皮をむく。

3) 米をさっと洗う。鍋に水と米を入れて、上にかぶをのせ、蓋をして中火にかける。フツフツしてきたら弱火で30分煮る。

※水はまずは500mlにして、足りないようであればその都度足しましょう。

4) ささみを加えて10分煮る。塩2つまみくらいで味を整えて器に盛り、(2)の葉と茎の和え物をのせる。

いかがですか?サラサラっと食べられてとっても美味しいですよ!

お正月前のお腹すっきりにも、お正月の食べ過ぎにもぴったりなお粥です(^-^)

ぜひ、作ってみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング