時短、簡単、飽きない朝ごはん作りに使える「カッテージチーズ」に注目

 

食欲が尽きない秋。つい食べ過ぎちゃうこの時期の朝ごはんにおすすめなのが、他のチーズと比べて糖質や脂肪の低い「カッテージチーズ」です!カッテージチーズは、朝ごはん作りにうれしい「時短・手軽さ」「栄養」「アレンジの豊富さ」の3つを兼ね備えた優秀食材。今回は、北海道産生乳を100%使った『雪印北海道100 カッテージチーズの魅力と、朝ごはん活用レシピをご紹介します。
さらに、うれしいプレゼント企画もご用意!記事の最後までチェックしてくださいね。

 

カッテージチーズは使いやすい

カッテージチーズってどんなチーズなの?

カッテージチーズは、白くて口当たりなめらかなフレッシュチーズ。パンにぬったり、ディップソースにしたりと、1つあれば朝食のテーブルでも活躍してくれます。その歴史は古く、世界最古のチーズの1つで、発祥はイギリス、またはオランダといわれています。古くから農家や家庭で手軽に作られていて、小屋で作られたチーズだから名前もそのまま「カッテージ(小屋)=Cottage」なんだそうです。

カッテージチーズといえば、「ポロポロとしていてお豆腐みたいなチーズ」を思い出す方が多いと思いますが、雪印北海道100 カッテージチーズ』にはその粒状の(白いそぼろ状)のノーマルタイプと、うらごしタイプ(ペースト状)の2種類があります。使い方の幅も広がりますね。

雪印北海道100 カッテージチーズについて詳しく見る >>

 

『雪印北海道100 カッテージチーズ』は糖質、脂質が他のチーズより少ない!

「チーズはおいしいけど、脂肪が多くて太りそう」と思っている方は多いかもしれません。そんな方こそ選んでいただきたいのが、この『雪印北海道100 カッテージチーズです。

雪印北海道100 カッテージチーズ』は、100g中の脂質で比べるとクリームチーズの1/8以下、さらに糖質量はモッツァレラチーズの半分以下(※)!生乳から乳脂肪分を取りのぞいた脱脂乳などを原料に作られるため、同じチーズでもクリームチーズやモッツァレラチーズに比べて糖質、脂質が少ないのです。
※雪印メグミルク製品(雪印メグミルク調べ)、雪印メグミルク製品以外(日本食品標準成分表2015年(七訂)

それに、脂肪分を除去しても、たんぱく質やカルシウムなどの栄養成分はそのまま残されているのもうれしいところ。
脂質や糖質を抑えながらチーズを味わいたい、食欲の秋を楽しみたい、という方にはカッテージチーズがおすすめです!

雪印北海道100 カッテージチーズについて詳しく見る >>

 

クセがないから食べやすい!使いやすい!

カッテージチーズは味にクセがないので、サラダだけでなく、いろいろなメニューに「使えるチーズ」です。

サラダのトッピングはもちろん、朝ごはんの定番メニュー、オムレツパンケーキに入れればふわっとした食感が演出できます。また、ポン酢やしょう油との相性もよく、和のレシピにも使えます。削り節としょう油で和えればあっというまに一品完成!

また、そぼろ状の食感を生かして、ハンバーグなどひき肉料理に入れてお肉を“かさまし”するのもおすすめです。うらごしタイプなら、牛乳とあわせてカルボナーラ風のパスタソースにするアレンジも◎。忙しい朝にもとっても使えるカッテージチーズを、いろいろなレシピで試してみてくださいね。

雪印北海道100 カッテージチーズについて詳しく見る >>

 

時短!簡単!飽きない!カッテージチーズを使った朝ごはんレシピ3選

いろいろなレシピで重宝するカッテージチーズ。ここでは、時短!簡単!飽きない!の3つが揃った、カッテージチーズのおすすめレシピをご紹介します。

キャベツとツナ缶と混ぜるだけ「カッテージチーズのコールスローサラダ」

いつものコールスローサラダも、カッテージチーズをプラスすればふんわり食感が加わり、味わい、食べ応えがアップします。

【材料】 2人分
キャベツ 1/4個(200g)
ツナ缶詰 1缶(70g)

【A】
雪印北海道100 カッテージチーズ 100g
マヨネーズ 大さじ1
酢 大さじ1
塩・こしょう 各少々

【作り方】

  1. キャベツをせん切りにする。耐熱容器に入れてラップをし、500Wの電子レンジで2分~2分30秒加熱する。粗熱が取れたら、軽くしぼって水気をきる。
  2. 汁気をとったツナと【A】を1に加え、あえる。

 

脂質、糖質を抑えたごちそうトースト「カッテージチーズハニートースト」

厚切りトーストにカッテージチーズとはちみつをかけた、ごちそうトースト。カッテージチーズなら、クリームチーズを使うより脂質も糖質も控えめです。

【材料】 2人分
食パン(4枚切り) 2枚
バター仕立てのマーガリン20g
雪印北海道100 カッテージチーズ うらごしタイプ 100g
スライスアーモンド 10g
はちみつ 適量

【作り方】

  1. スライスアーモンドはフライパンで炒っておく。食パンは耳に沿って四角の切り込みを入れ、さらに十字に切り込みを入れる。(底まで切らないように注意)
  2. 1の食パンの表面にマーガリンをぬり、トースターでこんがりと焼き目がつくまで焼く。
  3. 皿にのせ、大きめのスプーンで丸くしたカッテージチーズをのせる。1のアーモンドを散らし、はちみつをかける。

※はちみつ入りですので1歳以下のお子さまには与えないようご注意ください

 

熱々を召し上がれ「カッテージチーズとたまごのココット」

ほっこりお腹も温まる、これからの季節にうれしいココット。パンとあわせてもいいですね。とろ~りあふれ出す黄身が食欲をそそります♪

【材料】 2人分
卵 2個
ロースハム 2枚
マッシュルーム 4個
ほうれんそう 3株
雪印北海道100 カッテージチーズ 30g
塩・こしょう 各少々
オリーブ油 大さじ1
バゲット 適宜

【作り方】

  1. ハムは半分に切って1cm幅の短冊切りに、マッシュルームは薄切り、ほうれんそうは4cmの長さに切る。
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、マッシュルームを炒める。ほうれんそう、ハムも加え軽く炒める。塩、こしょうで味をととのえる。
  3. ココットに2を入れ、カッテージチーズをのせる。くぼみを作って卵を割り入れる。
  4. トースターで7〜10分焼く。お好みでバゲットを添える。

カッテージチーズの食べ方は、他にもいろいろ!雪印メグミルクのオリジナルレシピはこちら >>

 

さっそく明日の朝作ってみたい♪朝美人アンバサダーのカッテージチーズ食べ方アイデア

朝美人アンバサダーのみなさんにも『雪印北海道100 カッテージチーズ』を試食してもらったところ、「焼いてもそのままでとってもおいしかったです」「フォークで崩すだけでほろほろとれて使いやすい~」「チーズで塩分を控えられますが、味はしっかりつくのでおいしい!」と高評価でした♪

kayoさん(@caio110)は、具だくさんトマトスープにたっぷりのカッテージチーズをトッピング。「酸味のあるスープに、カッテージチーズのまろやかさとコクがプラスされてとってもおいしかった♪」と、朝からリッチなスープが完成です。

 

市販のクリスピー生地でお手軽ピザモーニングを楽しんだ長田麻美さん(@i.am._.asami)のアイデアは、お休みの日の朝ごはんにぴったり。具やソースなどいろいろなアレンジでいただけますね。

 

mai_kumakoさん(@maimaimai_kumako)が作ったのは、カッテージチーズの糠漬け。「カッテージチーズをガーゼに包んで糠床に入れます。不思議な味だけど箸が止まらなくなりますよ」。カッテージチーズって、和の朝ごはんとも相性がいいんです。

雪印北海道100 カッテージチーズ』で、簡単で栄養バランスのいいおいしい朝ごはんを楽しみましょう!

 

今回ご紹介した雪印メグミルクのカッテージチーズはこちら!

左から
*雪印北海道100 カッテージチーズ(200g) 価格:415円
*雪印北海道100 カッテージチーズ(100g) 価格:265円
*雪印北海道100 カッテージチーズ うらごしタイプ 価格:415円
※価格は税別、編集部調べ

北海道にこだわって、北海道産の生乳を100%使用してつくり上げた、日本人の味覚に合ったカッテージチーズです。
白くてやわらかいそぼろ状で、サラダやパスタのトッピングなどにもぴったりのノーマルタイプと、パンにぬったり、ディップソースにしたり、お菓子作りにも便利な“クリームチーズみたいに使える”うらごしタイプの2種類がラインナップ。

雪印北海道100 カッテージチーズについて詳しく見る >>

 

雪印北海道100 カッテージチーズ』5個セットを50名さまにプレゼント!
今回ご紹介した、雪印北海道100 カッテージチーズ』5セットを50名さまにプレゼント!パン派のあなたも、ご飯派のあなたも、いろいろなレシピに使えるカッテージチーズで朝ごはんを楽しんでくださいね!

プレゼントのご応募はこちら >>

 

チーズについてのアンケート実施中!
みなさんがよく召し上がるチーズや購入方法、食べ方などを教えてください。ご回答くださった方の中から抽選で30名さまにAmazonギフト券1,000円分をプレゼントいたします。

アンケートへのご参加はこちら >>

(Sponsored by 雪印メグミルク株式会社)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング