タコがなくても大丈夫!変わり種「たこ焼き」の楽しみ方

 

11月16日:今日は「オコパー・タコパーの日」

「オコパー・タコパー」とは「お好み焼パーティ・たこ焼パーティ」のこと。たこ焼きは大人数でワイワイ作れるので、ホムパでも人気のメニューですよね。

さて今日は、実はタコがなくてもOKの、変わり種「たこ焼き」の楽しみ方をご紹介しますっ。

タコがなくても大丈夫!変わり種「たこ焼き」の楽しみ方

たこ焼きの定番の具材といえばもちろん「タコ」ですが、値段が高かったり、コンビニには置いてなかったりして、ちょっと手に入りにくいことも。

でも、たこ焼きは、タコにこだわらず、タコ以外の具材で代用して楽しむ人がとっても多いんですよ!

特にに人気なのが「餅」「チーズ」「ウインナー」。特に餅とチーズを入れるともっちりと濃厚な味わいになり、たこ焼き生地との相性も抜群なんですよ!

ボリュームが出るので、お子様がいるご家庭にもおすすめです。もちろん、3つとも一緒に入れて焼いてもおいしいですよ。

辛さがほしいな〜という方には、「キムチ」や「明太子」が人気!お酒のおつまみにも合いそうですよね☆

もっとさっぱりたこ焼きが食べたい、ということで、「大葉」「生姜」「ねぎ」などの薬味をたっぷり使った薬味たこ焼きを楽しむ人も多いそう。さっぱり爽やかな風味なので、ソースをつけず、出汁につけて「明石焼き」のように楽しむとおいしいのだとか。

また、個人的には、食事系のたこ焼きだけでなく、ホットケーキミックスの生地+チョコやマシュマロ、クリームチーズなどで、スイーツたこ焼きを作るのもおすすめ!

ちなみに私は、タコがないときに「ちくわ」を使うことも多いですよ。食感がすこし似ている(!?)のと、ボリュームがあるので、満足度高めだなと思います♪また、コンビニで買えてコスパもいいので、とってもおすすめですよ〜!

皆さんはどんなたこ焼きの具材が好きですか?年末に向けて、ホームパーティーをする方も多いと思いますが、タコパーをするならぜひ、タコ以外の食材でつくるたこ焼き(風)を試してみてくださいね!

「オコパー・タコパーの日」とは?

「オコパー・タコパー」とは「お好み焼パーティ・たこ焼パーティ」のこと。お好み焼とたこ焼はみんなで調理を楽しめて食卓が盛り上がるだけでなく、食材費も安く出来る素晴らしい団らんメニューであることから、お好み焼粉、たこ焼粉を製造販売する日清フーズ株式会社が制定。日付は家計に優しい料理なので給料日前となることの多い毎月の第3土曜日としたもの。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング