忙しい朝に大活躍!電子レンジで作る「時短スープ」のコツ2つ

 

10月31日:今日は「クレアおばさんのシチューの日」

朝に冷え込みを感じるようになると、ほっとできて体が温まるシチューやスープが飲みたくなりますよね♪

でも、特に平日の朝は、スープ類を煮込む時間も手間もかけられないもの。そんなときに活用したいのが、電子レンジです!

今日は、電子レンジで時短スープを作るコツやおすすめメニューをご紹介します♪

忙しい朝に大活躍!電子レンジで作る「時短スープ」のコツ2つ

時短のコツ【1】「火が通りやすい」

電子レンジでスープを作る場合、できるだけ火が通りやすい具材を使うのがポイント!

例えば、ゴロゴロサイズのじゃがいもや人参などの根菜、お肉などを調理しようとすると、どうしても時間がかかってしまいます。作ったのはいいけれど、ゆっくりと食べる時間がない!では、辛いですよね。

根菜を使う場合は細切りや薄切りにしたり、お肉を使う場合はひき肉を活用するなど、できるだけ素材に火が通りやすいような工夫をしましょう。

また、ほうれん草などの葉野菜やきのこ、卵、豆腐といった、できるだけ火が通りやすい具材を選ぶのもおすすめです♪

時短のコツ【2】「簡単な味付け」

また、例えばデミグラスソースやホワイトソース、いろいろな調味料を使った複雑な味わいのスープは美味しいものですが、調味料が増えるとどうしても手間もかかってしまいます。

朝に時短でスープをつくるなら、コンソメやブイヨンなどスープの素を使い、牛乳をプラスしたり、塩コショウで味を調えるだけ、など、簡単な味付けにすると楽チンですよ♪

私のおすすめ!レンジで作る朝の時短スープメニュー

そんな朝の時短スープとして、私自身がよく作るのは、「みそ汁」と「トマトスープ」です。

みそ汁の場合は、わかめと豆腐・きのこだけなど、具材はどれも簡単に。素材と顆粒だし、水を耐熱容器に入れて、レンジでチン!味噌をとけば完成です。

また、トマトスープは、市販のトマトジュースを使ってパパッと!トマトジュースにコンソメスープの素を入れて味を整え、冷蔵庫に残っている野菜を入れてチンするだけ。

そこに豆乳や牛乳を入れるとぐっとまろやかになって飲みごたえもコクもアップするので、おすすめですよ〜!

***

レンジで作ると洗い物も減るし、あっという間に完成するので、バタバタしがちな朝にぴったりです!

時短のコツを意識しつつ、秋冬の朝ごはんにぜひ試してみてくださいね。

「クレアおばさんのシチューの日」とは?

江崎グリコ株式会社が制定。同社の人気商品「クレアおばさんのシチュー」を、より多くの人においしく味わってもらうのが目的。日付は今まで10月31日の「ハロウィン」にはこれを食べようという定番メニューがなかったことから、この時期には食材も出そろい、家族で楽しむのにふさわしい「クレアおばさんのシチュー」を食卓にとの思いが込められている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」[2019年更新終了]

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング