バターも生クリームも使わない!「ヘルシースイートポテト」の作り置き

 

おはようございます!秋、さつまいもが美味しい季節です♪

今日ご紹介するのは、ヘルシーなスイートポテト。甘さを控えめに作れば、朝ごはんにつまむのにぴったり!お弁当にも可愛らしく、おすすめですよ。

生クリームやバターを使わず、甘みはハチミツで調節します。

バターも生クリームも使わない!「ヘルシースイートポテト」の作り置き

バターも生クリームも使わない!「ヘルシースイートポテト」の作り置き

<材料> 3~4人分

  • さつまいも・・・250g
  • Aハチミツ・・・大さじ2
  • A牛乳・・・大さじ2
  • 黒ごま・・・少々
  • 卵黄・・・1個分

<作り方> 調理時間  20分

1) さつまいもは皮をむき2cmの厚さに切る。耐熱皿に入れ、レンジ(600w)で5~6分加熱する。(潰れるようになるまで調節しながら)

2) さつまいもが熱いうちに潰し、裏ごしする。Aを加えて混ぜる。

3) 10~12等分し、形を整える。アルミホイルの上に並べる。

4) 卵黄を崩してスイートポテトの上に塗り、黒ごまを飾る。トースターに入れ、5分ほど焼き色がつくまで焼く。

バターも生クリームも使わない!「ヘルシースイートポテト」の作り置き

  • 冷蔵庫で3日保存できます。冷凍保存もできます。

ブログ 「mama*kitchen」 ・・・日々のごはん記録、ときどきコドモ。(http://mama-kitchen.blog.jp/)

インスタグラム 「Mayu*」・・・パンの日が多い、ワンプレート朝ごはん。(https://instagram.com/mama_kitchen/)

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

「作り置き」でパパッと朝ごはん

忙しい朝の強~い味方!簡単「作り置きおかず」レシピ
Written by

Mayu*

カフェスタッフの仕事でコーディネート・メニュー開発に携わる。結婚後、フードコーディネーター、調理師免許を取得。レシピは調理師や今までの経験を活かした和食から洋食まで簡単に調理できるレシピや野菜嫌いの子どもたち向けのレシピ、お酒に合うレシピ、子供が主役の可愛いキッズパーティーレシピなどが得意。著書に「毎日おかず、ときどきおもてなし」「おうちでつくる記念日ごはん」がある。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング