甘さっぱり♡お弁当やおやつにもピッタリ「さつま芋のレモン煮」

作り置きでパパッと朝ごはん♡

ですね、すっかり。くりいもなんきん、美味しい季節です。そんな今週の作り置きは!

IMGP2336

渋皮煮を作りましたーー!!←今日のレシピはこれじゃないけど。

9時間かかったので、載せたくて!!因みに、左上のは同時に仕込んだマロンペーストです。グランマルニエが香ります〜!

これらを並べた、朝ごはん♡

IMGP2349

スティックオープンサンドにしてみました。チーズに生ハムきゅうり、マヨネーズにパプリカ。

*人参ナムル※以前掲載したレシピはこちら

*栗の渋皮煮

*巨峰

小さな赤色のものは、トマトです。アメーラのルビンズって種類♡味が濃いですよ。

さて、今週のレシピは・・さつま芋で♪ おやつにもぴったりです。

IMGP2344

さつま芋のレモン煮

<材料>     4人分

さつま芋・・・1本(200g)

水・・・1カップ半

塩・・・小さじ1/3

A砂糖・・・大さじ2

Aレモン汁・・・大さじ1

<作り方>   15分

①さつま芋のヘタを切り落とし、ピーラーで縦に縞模様になるように皮をむく。1.5cmの厚さに切る。

②鍋にさつま芋と水、塩を入れて沸騰したら弱火〜中火にし5分茹でる。

③Aを加えて、弱火で5分茹でる。そのまま冷めるまで放置する。

 

☆冷蔵庫で5日保存可能。

☆甘すぎず、さっぱりとした仕上がりです。

そのまま食べても勿論おいしいですが、パンケーキやパウンドケーキに混ぜ込んだりしてもおいしくいただけますよ。素朴な味わいで、お弁当やお子様のおやつにもオススメです。

 

ブログ 「mama*kitchen」 ・・・日々のごはん記録、ときどきコドモ。

インスタグラム 「Mayu*」・・・パンの日が多い、ワンプレート朝ごはん。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

「作り置き」でパパッと朝ごはん

忙しい朝の強~い味方!簡単「作り置きおかず」レシピ
Written by

Mayu*

カフェスタッフの仕事でコーディネート・メニュー開発に携わる。結婚後、フードコーディネーター、調理師免許を取得。レシピは調理師や今までの経験を活かした和食から洋食まで簡単に調理できるレシピや野菜嫌いの子どもたち向けのレシピ、お酒に合うレシピ、子供が主役の可愛いキッズパーティーレシピなどが得意。著書に「毎日おかず、ときどきおもてなし」「おうちでつくる記念日ごはん」がある。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング