肩こりにはビタミン!筋肉の疲れをいたわる朝ごはんレシピ5選

 

運動不足や体の冷えから生じる「肩こり」。違和感を感じるほどの肩の重さやだるさに、日々悩んでいる方も多いのでは?

不快な症状を解消するには、ビタミンが有効!特に、疲れに効くビタミンB1、血の流れを良くするビタミンEが効果的なのだとか◎

今日はそんなビタミンB1やビタミンEを含む食材を使った、肩こりや筋肉の疲れをいたわる朝食レシピをご紹介します!

血行促進!「ナッツのはちみつ漬け」

ナッツのはちみつ漬け《ワインや紅茶のお供・トーストやパンケーキのトッピング・クラッカーやチーズに添えておつまみに》 by:anさん

ビタミンEを多く含むナッツと、血行を促進してくれるはちみつを組み合わた、肩こりに効果ありの「ナッツのはちみつ漬け」

作り方はとっても簡単!ミックスナッツをオーブンやフライパンで炒ってから、はちみつに漬けておくだけ。

ヨーグルトにかけたり、トーストやパンケーキにトッピングして楽しんで♪

(ナッツのはちみつ漬け《ワインや紅茶のお供・トーストやパンケーキのトッピング・クラッカーやチーズに添えておつまみに》 by:anさん)

詳しいレシピ>>

のせて焼くだけ♪「アボカドトースト」

アボカドで朝トースト by:Danaemaroloさん

「美肌ベジ」として女性に人気の「アボカド」には、ビタミンEがたっぷり含まれています。

食パンに、マッシュしたアボカドとチーズをのせてトーストするだけのレシピなら、忙しい朝でも簡単♪

食パンをバゲットに変えたり、または、アボカド+チーズをご飯にのっけて食べても◎

(アボカドで朝トースト by:Danaemaroloさん)

詳しいレシピ>>

サッパリおいしい♪「パンプキンヨーグルトサラダ」

パンプキンヨーグルトサラダ by:ローズミントさん

マヨネーズだけでなくヨーグルトを加えて、サッパリと仕上げたカボチャサラダ。

ほっくりした甘さが特徴のカボチャも、体の血流をよくしてくれるビタミンEを含む野菜です。

カボチャは茹でても、手軽にレンジを使ってもOK。そのままサラダとして食べても、ベーグルなどパンにサンドしてもおいしいそうですよ♪

(パンプキンヨーグルトサラダ by:ローズミントさん)

詳しいレシピ>>

お弁当にも◎「ポークチャップ」

簡単ポークチャップ by:chococoさん

豚肉と玉ねぎを、ケチャップやはちみつなどの調味料で炒めれば、朝ごはんだけでなくお弁当にもピッタリのポークチャップの完成!

カラダの疲れを解消してくれるビタミンB1を含む豚肉と、ビタミンの吸収を助けるアリシンを含む玉ねぎは、とっても相性の良い組み合わせ。

忙しい朝に助かる、チャチャッと炒めるだけで完成するスピードメニューです♪

(簡単ポークチャップ by:chococoさん)

詳しいレシピ>>

ビタミンB1たっぷり!「玄米豆ごはん」

玄米豆ごはん by:PONCYANさん

白米に比べて、ミネラルや繊維だけでなくビタミンB1も豊富な「玄米」を、同じくビタミンB1が豊富な豆類と一緒に炊いた、ヘルシーな豆ごはん。

レシピでは枝豆や小豆を使っていますが、手軽に大豆だけでもOK。

玄米は一晩浸水させれば、鍋を使わなくても、炊飯器の「玄米モード」でおいしく炊くことができますよ♪

(玄米豆ごはん by:PONCYANさん)

詳しいレシピ>>

いかがでしたか?

肩こりを解消するには、ビタミンB1・ビタミンEを摂取しながら、日常に適度な運動やストレッチを取り入れることも大切。

食事や運動、規則正しい生活に気をつけて、すっきりした肩で気持ちよく1日をスタートしましょう!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング