しゃきしゃき!ビタミンたっぷり「生ハムとオレンジのキャロットラペ」♪

 

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

さー、今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」で、朝すぐできるスープとそれにあう簡単ごはんをご紹介いたします!略して「朝すぐ」

朝忙しい時でも「朝すぐスープや簡単ごはんを食べたい!」という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとするレシピをお届けします。

キャロットラペの材料人参

今日の主役はこちら、にんじん。

にんじんはβカロテンをたくさん含んでいいます。
βカロテンは、美肌づくりやアンチエイジングにも効果的と言われています。また食物繊維も豊富なので、お通じが気になる時にもおすすめです。

我が家の子供たちはきんぴらが好きでよく作るのですが、今日は定番のキャロットラペ。ビタミンたっぷり♪人参の千切りサラダのことです。

食感にアクセントをつけたいので、くるみやレーズンをプラスするのがポイントです。サンドイッチなどに挟むのにもおすすめ。

というわけで、まずは材料の紹介です。

生ハムとオレンジのしゃきしゃきキャロットラペ♪

材料&分量(2~3人分)

  • 大きめにんじん 2本
  • オレンジ 2個
  • レーズン 30g
  • 生ハム 4枚
  • くるみ 20g
  • (A)米酢 大さじ1.5
  • (A)塩 小さじ1
  • (A)砂糖、オリーブオイル 大さじ1

作り方・手順

1) にんじんはスライサーなどで斜めに薄切りにしてから千切りにする。オレンジは皮を切り落とし房から取り出す(切る時にでる果汁もボウルに入れる)。残った薄皮などもしっかり果汁をボウルに絞る。

2) ボウルににんじんとAを入れて混ぜ、レーズン、ちぎった生ハム、粗く砕いたくるみを加え20分ほど馴染ませてできあがり。

調理のポイント

  • くるみはアーモンドなど他のナッツでもOK、生ハムもロースハムやツナでも
  • レーズンはドライいちじくやアプリコットなど、お好みのもので

そして、にんじんを使ったレシピならこちらもおすすめです!↓

【レンジで10分、にんじんと玉ねぎの食べるポタージュ。】

スープ1
調理時間:15分

人数:2人分

にんじんと玉ねぎが1本ずつ入って食べ応えのあるポタージュに。

材料&分量

  • にんじん 1本(150g)
  • 玉ねぎ 1個(150g)
  • バター 10g
  • 水 100ml
  • 牛乳 200ml
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩胡椒 少々
  • トッピング用・ホイップミルク、胡桃、粗挽き胡椒 適量

作り方・手順

  1. にんじんは皮をむき5mm幅に、たまねぎは薄切りにする。深めの耐熱容器に入れバターも加えラップをし、500wで5分加熱する。
  2. ボウルに水とコンソメキューブを加えさらに4分加熱する。(楊枝がすーっと通ればokです)
  3. ブレンダーやミキサーで滑らかにし牛乳を加え塩胡椒で味を整え、お好みの温かさに温めたらできあがり。
    お好みでホイップミルクや胡桃、粗挽き胡椒をかけると風味UP♪

 

今までのスープ&スムージーはこちら(https://asajikan.jp/asagohan/soup-smoothie/)をチェックしてくださいね♪

※リアルタイムで毎朝インスタやオフィシャルブログ「タラゴンの挿し木」を更新中。
お弁当まとめや、ホームパーティーまとめもブログでチェックして♪

※毎日更新中!

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon
インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。

忙しい朝でもお手軽おいしい♪簡単スープとごはんのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング