休日はじっくりお家ヨガ♪肩こりと足のむくみに効く「牛面のポーズ」

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

お盆休みの始まりですね。旅行へ行かれる方もいらっしゃると思いますが、お家でゆっくり過ごされる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、お家でゆっくり過ごされる方に向けて、少し複雑で練習に時間がかかるポーズをご紹介します。

こんなときこそ じっくり楽しんでみてくださいね!

もちろん旅行に行かれる方も、宜しければご旅行先で是非お試しください♪(笑)

さて、今回は肩と股関節を同時にやわらかくする牛面のポーズです。

手の動きと足の動き、それぞれを練習する必要があるのですが、以前手の動きだけの簡単バージョンをアップしたので今回はどちらも行ってみましょう!

肩まわりをやわらかくすれば肩こりに、股関節まわりをやわらかくすれば足のむくみに効きますよ。では早速やってみましょう♪

肩と股関節を同時にやわらかくする「牛面のポーズ」

1) 足を伸ばして座ります。左膝を立てて、外側にかけます。

2) 余裕があれば、下の足を引き寄せます。辛い方は伸ばしたままで大丈夫です。

両方のお尻はしっかりとマットにおろしておきましょう。

3) さらに余裕があれば、上の足を寝かせます。膝と膝が上下一直線になるように意識しましょう。

4) 息を吸いながら、右手を上に伸ばします。

5) 両手を後ろにまわして、届く方は手を組みましょう。

腰、背中を伸ばして胸を開き、顎を軽く引きます。

6) 後ろから見ると、こんな形です。

7) 届かない方はタオルを使って、少しずつ手繰り寄せていきましょう。

8) 膝と膝が上下一直線が難しい方は、ずれていても大丈夫です。出来る範囲で行いましょう。牛面のヨガポーズ

無理のない範囲で3~5呼吸キープします。

解放するときは、息を吸いながら両手を横に伸ばし、吐いておろしましょう。

足も解放したら、反対側も同様に行います。

ポイント

  • 腕を上げると肩が緊張しやすくなります。リラックスさせましょう。
  • 辛い方はやさしいバリエーションを選びましょう。

いかがでしたか?習得まで時間がかかるかもしれませんが、じっくり練習を楽しんでみてくださいね!

それでは今日も素敵な1日を♪

動画はこちら

こちらのポーズの動画をインスタグラムにアップしました。(https://www.instagram.com/p/B03Tm92gi9N/?igshid=1lo4z8jdc9x8z

後からみた動画はこちら(https://www.instagram.com/p/B050IoBh5Uj/?igshid=25qkv7782ttd

ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして、三重と名古屋を中心に活動中。『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング