BLOG

【日曜日の絵本】太陽の花が咲く季節に読みたい一冊『ひまわり』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本

みんなの気持ちをぱあっと明るくしてくれる太陽の花。そんなひまわりの一生を美しく繊細な絵で追った花の絵本です。さあ、本を開いて、ひと粒のたねが目覚めるところから見ていきましょう。


ひまわり
文・絵:荒井真紀
出版社:金の星社

ひまわりが空に向かって高く高く伸びていく。大きな葉が太陽の光を浴びて。

やがて、息をのむほどドラマチックな瞬間がやってくる。緑のつぼみが開き、黄色い花が顔をのぞかせる。一枚一枚、開いていく花びらを、著者は繊細にていねいに描いてます。

茎や葉のざらざらした質感も、柔らかな花びらも手に取るようにわかります。花の重さまで感じとれるような気がします。ぎっしり並んだたねの絵も圧巻です。

私もひまわりが大好きです。太陽の花を見ているだけで幸せになる。ひまわりの花が輝く夏、その命を感じながらじっくり読みたい一冊です。

荒井真紀さんの花の絵本、以前ご紹介したこちらもぜひ。
『あさがお』

イマジネーションが広がる日曜日。
一冊の素敵な絵本と出会ったら、いつもと少しだけ違う月曜日が始まります。

楽しいにちようびを。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング