夏だから♪薬味トリオ「みょうが・大葉・生姜」を楽しむ朝食レシピ5つ

 

気温も湿度も高くなる今の季節、体がバテてしまい食が進まなくなってしまう方も多いはず。

そんな時はいつもの食事に、香りの良い「薬味」を上手に使ってみましょう。ご飯や麺、豆腐はもちろん、いつものおかずに少しプラスするだけで、夏らしい爽やかな香りが食欲を心地よく刺激してくれますよ。

今日は、手に入りやすい薬味トリオ「みょうが・大葉・生姜」を使った朝食レシピをご紹介します☆

缶詰で時短!「いわし缶の混ぜご飯」

いわしの缶詰で作る♪夏の混ぜご飯。 by:あいらさん

いわしの缶詰に細かく切った玉葱、すりおろし生姜を合わせ、ご飯、細かく切った大葉とみょうがを混ぜ合わせれば、夏らしい混ぜご飯の完成♪

暑くてご飯が食べられない…なんていう時でも、爽やかな味わいの混ぜご飯なら食べやすいですよ!

ご飯さえ炊けていれば、あとは具材を切って缶詰を加えて混ぜるだけ。いわしでたんぱく質がとれる点も◎

(いわしの缶詰で作る♪夏の混ぜご飯。 by:あいらさん)

詳しいレシピ>>

夏らしさ満点!「きゅうりと香味野菜のすだち和え」

塩揉みきゅうりと香味野菜のすだち和え by:庭乃桃さん

薄切りにしたきゅうりと生姜を塩もみし、千切りにした大葉、みょうが、生姜を加え、最後にすだちをぎゅっ。

夏に嬉しい、サッパリおいしい副菜おかずです。

まとめて作っておいて、冷奴に添えたり、納豆に混ぜたりしてもおいしいのだとか♪夏の箸休めとして、ヘビロテ確定!?

(塩揉みきゅうりと香味野菜のすだち和え by:庭乃桃さん)

詳しいレシピ>>

お弁当にも◎「豚肉のしそ生姜ロール」

疲労回復と食欲増進に!豚肉のしそ生姜ロール

しそと生姜を豚肉でクルクルと巻き、フライパンで焼き上げタレにからめればかわいい肉巻きおかずの出来上がり!

野菜の肉巻きといえばお弁当おかずの定番ですが、しそと生姜を巻けば、暑い夏にぴったりの味わいに。

調理のポイントはきつめに巻くこと!型崩れを防ぎ、カット面も綺麗になるそうです♪

(疲労回復と食欲増進に!豚肉のしそ生姜ロール by:高羽ゆきさん)

詳しいレシピ>>

サッパリおいしい!「みょうがとオクラのさっぱり梅和え」

簡単!和えるだけ~☆みょうがとオクラのさっぱり梅和え by:とまとママさん

オクラ、みょうが、叩いた梅、白だし、かつお節を和えるだけの簡単レシピ。

夏バテしがちな今の時期、香味野菜+梅の酸味が効いたおかずはとっても嬉しいですよね♪

今の時期は冷蔵庫でよく冷やして食べるのが◎

(簡単!和えるだけ~☆みょうがとオクラのさっぱり梅和え by:とまとママさん)

詳しいレシピ>>

夏じゅう常備したい「プチトマトのしそ生姜マリネ」

プチトマトのしそ生姜風味ノンオイルマリネ☆ by:エリオットゆかりさん

だしや砂糖を合わせたマリネ液に生姜としそ、プチトマトを入れて漬けておくだけ♪

しそと生姜を加えることでさわやかな香りがプラスされた、夏らしい味わいの野菜マリネです。

プチトマトはへたを取って、ようじで10か所ほど穴を開けてからマリネ液に漬けます。こうすることで味がよ~く染み込みますよ!

(プチトマトのしそ生姜風味ノンオイルマリネ☆ by:エリオットゆかりさん)

詳しいレシピ>>

麺類や冷奴の薬味として使われることが多い「みょうが・大葉・生姜」ですが、混ぜご飯やマリネ、和え物などにもとっても便利なんですよ!

夏の朝食に、スッキリ目が覚めるような香りと味わいをプラスしてみてください♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング