まるで野沢菜みたい!レンチンで簡単シャキシャキ「小松菜の即席漬け」♪

 

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

さー、今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」で、朝すぐできるスープとそれにあう簡単ごはんをご紹介いたします!略して「朝すぐ」

(前の連載『スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング』はバックナンバーで引き続きご覧いただけます)

朝忙しい時でも「朝すぐスープや簡単ごはんを食べたい!」という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとするレシピをお届けします。

小松菜

今日の主役はこちら、小松菜。

カルシウムやβカロテン、ビタミンが豊富な小松菜。カルシウムはほうれん草より多いのは有名ですね。この小松菜、実はお漬物でも楽しめることをご存じですか?

というわけで、今日は冬のゲレンデの定番(もう春ですが!)野沢菜風お漬物をご紹介します。

作業は5分以内、漬け込みも30分という手軽さですが、しゃきしゃき感がたまらない!市販の野沢菜は添加物が多いものもありますが、こちらはもちろんなし。すぐできるのもいいですね。

というわけでレシピです!

【まるで野沢菜みたい!レンチンで簡単シャキシャキ「小松菜の即席漬け」♪】

まるで野沢菜みたい!レンチンで簡単シャキシャキ「小松菜の即席漬け」♪

材料&分量

  • 小松菜 1束(1パック)
  • 塩 ひとつまみ
  • ポン酢 50ml
  • 鷹の爪 1本

作り方・手順

1) 小松菜の茎は5cm幅に、葉の部分は3cm幅に切る。

2) 耐熱容器に茎を入れ塩をふり、全体になじませ上から葉をのせる。ラップをし500wで2半加熱し、水気を切る。(ペーパータオルなどでおさえて水気だけ絞る)

3) 密封できる厚手の保存袋などに(2)の小松菜、ポン酢、お好みで種を抜いた鷹の爪を入れてよくもみ、空気をよく抜き、冷蔵庫で30分ほど寝かしてできあがり。

調理のポイント

  • 食べる時にごま油をちらりとかけるのがおすすめ!

この即席漬け、我が家では飾り巻き寿司にもよくいれます。

飾り巻き寿司

お花のガクの部分のアクセントに♪

そして今日は、おすすめレシピをもう1つご紹介します。

【胃にやさしくボリューム満点「お餅とワカメのおろしスープ」】

IMG_7994 のコピー

調理時間:5分
人数:2人分

材料&分量

  • お餅 1個
  • ワカメ お好み量
  • 大根おろし お好み量
  • (A)鶏がらスープの素 小さじ1
  • (A)熱湯 200ml
  • トッピング用・白ごま、ごま油 適量

作り方・手順

1) お餅を小さめに切り、こげ色がつくまでトースターで焼く。

2) マグカップにワカメを入れ、Aを入れ混ぜる。

3) 焼けたお餅を添え、ごま油、白ごまをかけてできあがり。

今までのスープ&スムージーはこちら(>>>https://asajikan.jp/asagohan/soup-smoothie/)をチェックしてくださいね♪※リアルタイムで毎朝インスタオフィシャルブログ「タラゴンの挿し木」を更新中。お弁当まとめや、ホームパーティーまとめもブログでチェックして♪ ※毎日更新中!

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。

忙しい朝でもお手軽おいしい♪簡単スープとごはんのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング