朝ごはんの「パンケーキ」をもっとおしゃれに仕上げる簡単なコツ5選

 

カフェや専門店で楽しむのはもちろん、おうちで作る朝ごはんメニューとしても人気の「パンケーキ」。

ミックス粉を使えば忙しい朝でも簡単に焼けますが、せっかくなら、おいしさはもちろん見た目もすてきに仕上げたい!と思うこと、ありませんか?

今日は、おうちで食べるパンケーキをおしゃれに、おいしそうに演出する簡単なコツをご紹介します☆

【1】スキレットで焼いてそのままテーブルへ!

スキレットで焼いてそのまま

画像提供:RoomClip

おしゃれな小型フライパン「スキレット」。一時大ブームとなったこのスキレットですが、そういえばキッチンに棚にしまったまま…なんて方も多いのでは?

このスキレットは、調理器具としてはもちろん、テーブルにだして「器」として使うことができます。しかも、焼きっぱなしのパンケーキがのっているその姿は…なんともおしゃれ☆

お皿に移す手間が省けるだけでなく、簡単に絵になる食卓が作れます!

以前、朝時間.jpのマルシェでもLODGE(ロッジ)社製のスキレットをご紹介しましたが、パンケーキだけでなく、ウインナーや卵などを焼いてそのまま出せるので、1つ持っていると朝ごはんの充実度がアップしますよ☆

話題の「スキレット」で朝食シーンをグレードアップ♪

【2】ホイップや水切りヨーグルトをのせてみる

ホイップをのせる

基本のバターやはちみつだけでも美味しいけれど、どうしても色味が地味になりやすいですよね。

そんなときは、真っ白なホイップクリームをプラスするだけで、リッチ感が断然アップ!

ココア生地に真っ白なホイップをのせるなど、コントラストを考えてチョイ足しを楽しむのもおすすめ、

生クリームがないときや「ダイエット中!」という場合は、コーヒーフィルターなどで水気を切っておいた「水切りヨーグルト」をのせるのもおすすめです♪

ホイップをたっぷりつけて食べたい!「アールグレイ・オレンジ パンケーキ」

【3】フルーツを盛る

フルーツを盛る

手軽に華やか仕上げにするなら、やっぱりフルーツが便利!

春は、おいしいフレッシュフルーツがたくさんありますが、コンビニでも買える冷凍ベリーなどをミックスしてもOK。写真のように、広げたパンケーキの上に大胆に散りばめてみて♪

写真のように粉砂糖を振ると、より一層オシャレ感がアップしますよ。粉砂糖は「茶こし」などをつかってふるのが、きれいに仕上げるポイント。

トリプルベリーパンケーキ

【4】重ねて高さを出す

重ねて高さを出す

パンケーキを重ねると、パンケーキタワー!みるだけでワクワクする、迫力感あるルックスになりますよね♪

パンケーキタワーに仕上げる場合は、なるべく均一な大きさ、厚さで焼くのがポイントです。

パンケーキだけを重ねるのもOKですが、写真のようにキウイなどのフルーツをパンケーキの間に挟むと、立体感が出てさらにおいしそうになりますよ☆

おうちでカフェ風朝ごはん♪ 完熟キウイのヨーグルトソースココアパンケーキ

【5】重ねずにずらして並べる

重ねずにバランスよく置く

縦に重ねるのもおすすめですが、大きなお皿に少しずつすらして並べるのもおしゃれ♪

面積が広くなるので、バニラアイスクリームやフルーツなどトッピングをたっぷりのせたいときに◎

焼くと食感がトロンと変化♪「グリルピーチ・パンケーキ」

パンケーキをおしゃれに仕上げるコツ、いかがでしたか?

そして、できたパンケーキを写真に捕るなら、ぜひ「光」にもこだわって!

朝の日光が入る窓際で撮影するなど、自然光を上手につかって撮ってみてくださいね☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング