カラダをあたためる発酵食品♪「味噌」を使った朝食レシピ5選

 

和食の調味料の中でも、使いやすく便利なアイテムのひとつが「味噌」。

定番のお味噌汁はもちろん、色々な素材と相性がよく、炒めもの、鍋、煮物…などさまざまなレシピに万能に使える味噌は、カラダを温める発酵食品だから、寒い冬にもぴったり!

年齢や男女を問わず好まれる、ご飯に合う味わいも◎ですよね。

今日は、ご飯ものからおかずまで「味噌」を使った朝食レシピを集めてみました♪

3分で完成!「サバ缶と豆苗の七味ごま和え」

簡単☆サバ缶と豆苗のピリ辛七味ごま和え by:kaana57さん

豆苗をさっと茹でて、味噌味のサバ缶、ごま油と和えるだけのクイックレシピは、忙しい朝でもぱぱっと完成!

サバ缶にごま油の香りがマッチしたおいしさでごはんがすすみます。

お財布にやさしい豆苗との組み合わせもうれしいですね♪

(簡単☆サバ缶と豆苗のピリ辛七味ごま和え by:kaana57さん)

詳しいレシピ

ノンオイルでヘルシー☆「かぼちゃの味噌クリームグラタン」

かぼちゃの味噌クリーム土鍋グラタン by:モンステラさん

蒸し焼きにしたかぼちゃを豆乳と味噌を使用したソースで仕上げるノンオイルのグラタン。片栗粉でとろみをつけたクリーミーなソースがほくほくのかぼちゃに絡むおいしさが…たまりません♪

大きめにカットしたかぼちゃを使えば、食べごたえも満点ですよ。

(かぼちゃの味噌クリーム土鍋グラタン by:モンステラさん)

詳しいレシピ

トースターでカンタン♪「鮭と里芋の味噌バター焼き」

鮭と里芋の味噌バター焼き♪ガーリック風味 by:みぃさん

ねっとりとした里芋に味噌とバターが絡んだ、コクのある濃厚な味わいが絶妙なオーブン焼き!

レンジで里芋をやわらかくしたらあとはトースターにお任せだから、そのあいだにほかの支度ができてらくらく♪

煮っころがしとはひと味ちがうおいしさにご飯がすすみます。

(鮭と里芋の味噌バター焼き♪ガーリック風味 by:みぃさん)

詳しいレシピ

コクうまっ☆「鮭の炊き込みごはん味噌バター風味」

鮭とコーンの炊き込みごはん味噌バター風味 by:エリオットゆかりさん

お醤油や麺つゆで味つけすることの多い炊き込みごはんも、味噌味にすると、いつもと違うコクを楽しめるおいしさに!

炊飯器のふたを開けるとふわっと広がる、バターの香りもたまりません♪

冷めてもおいしいから、おにぎりにしてお弁当にするのもおすすめです。

(鮭とコーンの炊き込みごはん味噌バター風味 by:エリオットゆかりさん)

詳しいレシピ

ごはんのお供に♪「韓流肉味噌」

韓流肉味噌 by:岸田夕子(勇気凛りん)さん

味噌をベースにはちみつやコチュジャンで甘辛く味付けしたそぼろは、コクのある濃厚な味わいが特徴♪

ご飯のお供にはもちろん、レタスと一緒にパンにはさんだり、お豆腐やうどんにのせたり、食べ方のアレンジもぐ~んと広がります。

作り置きしてもあっという間になくなってしまいそうなおいしさ!

(韓流肉味噌 by:岸田夕子(勇気凛りん)さん)

詳しいレシピ

いかがでしたか?

コクのある風味の、カラダにうれしい味噌を使った朝食レシピ、ぜひ試してみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング