BLOG

猛暑でもペロリ♪桃とアールグレイで簡単「ひんやりフレンチトースト」

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

朝ごぱんの定番アレンジといえばフレンチトースト! ですが何度も食卓に上がるとマンネリ化しがちですよね。

さらに最近の猛暑で食欲も落ち気味…。そんな時でもペロッと食べられてしまう、ちょっと豪華なフレンチトーストのアレンジはいかがでしょうか。

朝から元気が出ること間違いなしのレシピです!

冷たくても美味しい!「桃とアールグレイのフレンチトースト」

冷たくても美味しい!「桃とアールグレイのフレンチトースト」

材料:2人分 調理時間:15分(漬けこむ時間を除く)

  • 桃 1個
  • バゲット 1/2本(2cm幅4枚に切る。食パンなら2枚)
  • (A)牛乳 140cc
  • (A)砂糖 大さじ1
  • (A)ティーバッグ(アールグレイ) 1袋
  • (B)卵 1個
  • (B)砂糖 大さじ2
  • バター ひとかけら
  • バニラアイスもしくはホイップクリーム お好みで

作り方:

1) (A)を小鍋に沸かして濃い目のミルクティーを作る。(B)の卵と砂糖を混ぜたボウルに(A)を注ぎながら、ホイッパーで混ぜ合わせる。

2) ほとんど液体がなくなるまでバゲットを(1)に漬ける(最低20分~前日に漬けて冷蔵庫に入れておいても良いです)

3) フライパンにバターを熱し、(3)を両面じっくり火を通す。

4) お皿に乗せて粗熱がとれたらよく冷やした桃1/2個をスライスして乗せ、上からホイップクリームやアイスクリーム、好みでハチミツをかけて完成。

*****

実は普段のフレンチトーストの牛乳をミルクティーに変えただけなので簡単に出来るのですが、まるでスイーツを食べているような味わいです。

桃と紅茶は、相性抜群!紅茶は特に香りの高いアールグレイを使うことをお薦めします。

フレンチトースト自体を冷やしておいても美味しく食べられます。前日に焼いて冷やしておけば朝すぐに出せるので嬉しいですね。

*****

7・8月のパン教室日程をアップしました。詳細はこちら。初心者の方でもお家で本格的なパン作りにチャレンジできます。

自家製酵母を使ったパンや、湯種のふわふわミニ食パンを作りますよ!

湯種食パン

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

公式ブログ
湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング