おうちでも会社でも♪「ゴミ」を減らすために意識したいこと3つ

 

5月30日:今日は「530(ゴミゼロ)の日」

生活していると必ず出る、「ゴミ」。環境や暮らしの快適さのためにも、ゴミはなるべく少なくしたいものですよね。

特に、気温も湿度も高くなるこれからの季節!ゴミが溜まるとニオイの原因にも…。

そこで今日は、おうちでも会社でも簡単にできる「ゴミを減らす工夫」についてご紹介します♪

意識すれば変わる!「ゴミ」を減らすための工夫3つ

【1】消耗品はなるべく使わない

ティッシュや割りばしなど、使い捨てできる商品はとっても便利ですよね。私も使用していますが、やはり消耗品は大きなゴミになってしまうのが現実…。

消耗品を完全にやめることは難しいですが、ちょっと意識するだけでも変わるはず!

例えば、ハンカチ、マイ箸、折り畳めるコンパクトなエコバッグ。バッグの中でもほぼ場所をとりませんし、軽い!

また、こちらはちょっとかさばりますが、やっぱり「マイボトル」もおすすめ。

おうちで洗う手間はかかりますが、コンビニに寄るのはもちろん、ペットボトルを捨てたりする手間が減りますよ。

その他、ラップは繰り返し使えるシリコンタイプにするなど、普段何気なく繰り返し使っているものを意識してみるだけでも、ゴミはかなり減るのではないでしょうか?

【2】食材を買いすぎない

一人暮らしの方にとくに注意してほしいのが、「食材を買いすぎない」ということ。

キャベツを1玉購入して、結局使い切れずに腐らしてしまった…なんていう経験はきっとあるはずっ!(私は牛乳を大きいパックで買って、飲み切れずに賞味期限を迎えてしまった…ということを何度もしています…反省)

思った以上に食材って使い切れないことが多いんですよね。そのため多少割高になっても、野菜は1個づつ買う、小さめのサイズを購入することで、無駄なく使用できますよ。

やっぱり捨てるのはもったいないので、できるだけ自分がちゃんと食べきれる分量を購入しましょう。

【3】併用アイテムを使う

また、1つでマルチな用途をかなえてくれるアイテムを使うこともおすすめです。

例えば、メイク落としもできる洗顔料、掃除にも食器洗いにも使える洗剤など、マルチなアイテムはそのぶんパッケージゴミを減らしてくれますし、家の中もスッキリしますよ♪

いかがでしょうか?節電や節約と同じく、ほんの少し意識してみるだけでも、改善できることがたくさん見つかるのがゴミの量。

できることから始めてみてくださいね!

「530(ゴミゼロ)の日」とは?

愛知県の豊橋市役所に事務局を置く「530運動環境協議会」が制定。530運動とは「自分のゴミは自分で持ち帰りましょう」を合言葉に、豊橋市から全国に広まった環境美化運動のことで、「ゴミを拾うことでゴミを捨てない心を育む」ことが目的。日付は5と30で「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング