食べ尽くそう!「白菜」たっぷりヘルシー朝食レシピ5選

「お鍋」に欠かせない野菜の代表である白菜。

95%が水分で、100g食べてもカロリーはたったの14kcal。しかも白菜に含まれるカリウムはむくみ予防にも効果的!ときけば、真冬のお鍋だけじゃなく、朝ごはんでも楽しみたいと思いませんか?

今回は、そんな白菜を使った、お鍋以外の「白菜」朝ごはんアイデアレシピをご紹介します!

作り置きスープにも☆「白菜と鶏団子のスープ」

作り置きおかず用の鶏団子を作りながらついでに作れちゃう、一石二鳥な白菜スープ♪

白菜はヘルシーなので、ダイエット中でもたっぷり食べられるのがうれしいですよね!

鶏団子作りが面倒なら、鶏ガラスープの素などで代用して作ってみて。

(作り置きもできちゃう!簡単「鶏団子と白菜のポカポカ生姜スープ」 by:Mayu*さん)

詳しいレシピをチェック>>

作り方がユニークな「白菜とリンゴのサラダ」

材料を切ったら、なんとビニール袋に入れてシャカシャカふるだけ!洗い物が少なくすむのもうれしい、ユニークなレシピ♪

サッと作って食べられますが、時間をおくとさらに味がしみこむので作り置きにもぴったりなんだとか。

(ビニール袋でシャカシャカ!「白菜とリンゴの中華風サラダ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

タンパク質もしっかり摂れる「白菜と豚のうまたれ漬け」

食べ応え満点な豚肉のおかずも、白菜やもやしなど水分量の多い野菜で低カロリーに!

野菜だけでなく、タンパク質がたっぷりとれるのもうれしいですよね。気温が高くなってきたら、冷しゃぶ風にしても楽しめそう♪

(<豚しゃぶ肉ともやしときのこと白菜のうまたれ漬け> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

お弁当に!「白菜のごま酢和え」

旬の白菜は水分がたっぷり。水分が大敵のお弁当おかずに白菜を使うためには、2つのコツがあるんだとか。

そのコツさえ押さえれば、調味料や食材を替えても大丈夫。お好みの味付けにアレンジして楽しみたい、ごま酢和えレシピです♪

(旬の白菜でお手軽!コツが決め手の「白菜のごま酢のお弁当」 by:かめ代(亀山泰子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

ヘルシー素材をセットで♪「白菜えのき丼」

お鍋の具材の定番、白菜とえのき。ヘルシーな2つの材料を、朝にぴったりな丼にアレンジ♪

ちくわはカニカマのほか、ベーコンやハムで代用しても。調味料に片栗粉を入れてとろみをつけてもgoodだそうですよ☆

(えのきと白菜の丼 by:あっちゃんさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

白菜の旬はもうすぐおしまい。いまのうちに、ヘルシーな白菜を朝ごはんで楽しみつくしましょう!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング