BLOG

家の事情いろいろ!夫婦の危機にも効く、ほっこり家族小説『家日和』

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、奥田英朗の『家日和』

ロハスに凝り始めた妻に困惑する夫やネットオークションにはまった主婦……。これはちょっと家庭の危機かも!?と思えるような出来事をユーモラスに描いた家族小説です。

「家においでよ」「妻と玄米御飯」など6つの短編を収録しています。


家日和
著者:奥田英朗
出版社:集英社

ある日突然、会社が倒産してしまった36歳のサラリーマン。翌日から初めて主夫になったけど、意外にこれが性に合う。再就職より幼稚園に通う息子のお弁当と今夜の献立、上手なアイロンのかけ方が気になって……。

今までの夫婦の役割を入れ替えても問題なし。日常はうまく回り出す。息子がお弁当のブロッコリーを残さず食べるように、パパがあれこれ工夫するのもなんともほほえましいのです。

6つのストーリーに描かれている出来事は、どこの家庭にも起こりうること。この小説を読んでいると、なにがあってもなんとかなりそうな気がしてくる。想定外なことが起こったからこそ、こんなきらめく瞬間に立ち会える。ピンチのあとにまた、平凡な毎日が戻ってくればなんにもいらない。

クスリと笑えて心にしみます。夫婦げんかをした時にも効き目ありそうです。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング