BLOG

子どもは同じ幼稚園!幸せそうな家々の生々しい現実を描く小説集

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『水やりはいつも深夜だけど』

ママ友に怯えるセレブママや子育てに参加できず肩身の狭い夫。作家・窪美澄が一見幸せそうに見える家庭の生々しい現実を描き出す。胸に迫る連作集です。

20160920
水やりはいつも深夜だけど
著者:窪美澄
出版社:KADOKAWA/角川書店

なんかすごいよねぇ。芸能人みたい。セレブママのブログを見て幼稚園のママ友たちが声を上げる。ブログにつづるのは子育ても料理もインテリアも完璧な暮らしぶり。コメント欄には賞賛の声が日々届く。

見た目は幸せな主婦、憧れのセレブママ。でも、好かれているのは嘘を重ねたブログの私。冷蔵庫の中は空、いつもぐったりと疲れ、周囲の値踏みの視線に怯えている。だから私は息抜きをする……。

花にちなんだタイトルの5つの物語は、高級住宅地の幼稚園に通う子どもたちで緩やかにつながっている。夫婦のすれ違い、我が子への苛立ち、よその家庭への嫉妬。園のママたちの前では絶対に表さない苦悩や葛藤があぶり出されていく。

感情があふれそうになったなら、そのまま決壊させてしまえばいい。甘い甘いココアを飲んで干した布団の干し草のようなにおいを吸い込んで。そしてまた前を向いて歩いていければいい——。

さまざまな愛のかたちを描いた物語。せつなさに心揺さぶられる一冊をぜひ。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング