この秋挑戦したいカラーNo.1!赤リップを長持ちさせる塗り方

 

毎朝更新「今日のヒント」では、ハッピーな毎日を過ごすための「今日」にまつわる情報や、過ごし方の提案、アイデアをお届けします♪

ボルドーや赤、濃い色リップのつけ方のコツ

lipstick-1367775_640

ベージュやコーラルなど、肌なじみのいい色味の口紅や、ツヤ感だけを出す透明グロスなど、ここ数年は、あまり主張し過ぎないナチュラルな口元が主流でしたが、昨年から、ぱっと鮮やかな「真っ赤な口紅」のおしゃれを楽しんでいる人が増えてきましたよね。

この秋は、各化粧品ブランドから、ディープレッドやワインレッド、ボルドーといった、ぐっと落ち着いた雰囲気の赤系リップが登場しています。リップだけでなく、アイシャドウやネイルでも「赤」がずらり…メイクのトレンドキーワードは、ズバリ「赤」!

でも、赤やボルドーのようなハッキリした色のリップは、そのまま塗ってしまうと、はみ出してしまったり(ベージュだと目立たないのに!)、すぐに落ちてしまったり…

似合う赤を見つけるのも悩みがちですが、塗るときにもちょっとしたコツがいるようです。

そこで今日は、長い時間キレイをキープするための、「濃い色リップの塗り方」をご紹介したいと思います。

この口元メイクに必要なものは、リップライナーとルースパウダー、口紅、それからティッシュペーパーです。

★長持ちさせたい!濃色リップの塗り方

1) 最初に、赤のマットタイプのリップライナーで唇全体を塗りつぶし、ティッシュペーパーで軽くおさえます

2) チークなどについているような小さめのブラシを使って、ルースパウダーを唇全体に薄くまぶし、そのあと、濃色リップを全体に塗ります。(直接でも、リップブラシでもOK)。

3) これだけで、色もちはぐっとよくなりますが、ティッシュペーパーでおさえる→ルースパウダーをまぶす→リップを塗る、という工程をもう1回くり返すと、より立体感のある仕上がりになります。

このようなプロセスで塗ると、キレイに仕上がり長持ちもするようです♪どうも、すぐに取れちゃうのが気になる…という方、ぜひ試してみてくださいね!

メイクの印象を左右するのは、目元と口元の2箇所と言われるほど、ポイントになる口元。リップの色を 変えるだけで印象が変わると言われますが、塗り方1つでも、印象や仕上がりがグンと変わるようですね。

顔全体もパッと明るいイメージになるリップを塗って、秋を満喫してみてはいかがでしょうか?

簡単で即効性あり!正しい唇パックの方法

xf1475026482l

リップをきれいに魅せるには、塗り方も大切ですが、しっとり唇がお手入れされていることも大切ですよね。

でも乾燥の季節はとくに、思いがけず唇が荒れてしまうこともあるもの。そこで今日は、簡単で即効性のある唇パックの方法をご紹介します♪

「正しい唇パックの方法」詳しくはコチラ >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

毎朝のコラム「今日のヒント」

ハッピーな毎日を過ごすための「今日」にまつわるちょっとしたヒントやアイデア
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング