定番をきちんと美味しく!笑顔になれる「オムライス」弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第145回目は「オムライス」のお弁当をご紹介します。

ケチャップが香ばしく美味しいチキンライスと、しっかり火が通っているけれどやわらかいオムレツ。お弁当に入れるオムライスは、すぐに食べるものとはちょっと作り方が違いますよね。

味が薄かったり濃かったりするのはいいのですが、チキンライスがべちゃべちゃというのだけはちょっと困りものですよね。

卵もすぐ食べる時はトロトロが嬉しいですけれど、お弁当はちゃんと火がとおってないと心配です。定番のお弁当用のオムライス。よかったらお試しください♪

定番をカンタン美味しく!「オムライス」弁当

(材料)1人分

(オムレツの材料)

  • (A) 卵 1個
  • (A) 塩、こしょう 各少々
  • (A)牛乳 大さじ1
  • バター(または油) 小さじ1

(チキンライスの材料)

  • 温かいごはん 茶わん1杯分(180g程度)
  • 鶏もも肉(2cm角に切る) 100g
  • たまねぎ(粗みじん切り) 1/4個(50g)
  • マッシュルーム(5mm幅に切る) 2個
  • トマトケチャップ 大さじ3
  • バター 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう 少々

(作り方)

1) 鶏肉に、塩とこしょうをもみ込んで下味をつけておく。

先に鶏肉にしっかり下味をつけておくのがコツ。ケチャップが控え目でも味がぼけません。

2) 先にオムレツを作っておく。ボウルに(A)を入れてよく混ぜる。

3) フライパンにバターを入れて弱めの中火で熱し、(2)を流し入れ、ヘラで大きくかき混ぜながら形を調え、火を通す。

4) お弁当用のオムレツは、余熱でしっかり火を通すために、形を整えたら、火をとめてフライパンの蓋をして数分置いておく。

5) ラップで巻いて形を整えてそのまま置いておく。

6) チキンライスを作る。フライパンにバターを入れて中火で熱し、(1)の鶏肉とマッシュルームを並べて両面こんがりと焼く。

7) 色が変わったら、たまねぎを入れてよく炒める。

8) ケチャップを入れて、よく炒め、しっかりと水分をとばす。

ごはんを入れる前に、ケチャップをこんがりと焼いて水分を飛ばすのがコツ。香ばしい香りで味もしっかりと濃くなり、ごはんもべたつきません。

9) ご飯を入れてヘラなどで、切るように混ぜて炒める。チキンライスのできあがり。

仕上げ) お弁当箱にチキンライスを詰めて、作っておいたオムレツをのせる。最後に、ケチャップ(大さじ1程度・分量外)をフライパンでこんがりと焼いて水分を飛ばしてオムレツにとろりとのせると美味しい。あれば乾燥パセリを散らす。

*****

好物の自分弁当。

オムライス、蒸しキャベツの黒胡椒和え、みかん。オムライスに、シャキシャキした蒸しキャベツとみかんの酸味が良く合いました。簡単ですけどやっぱり美味しい。

楽々弁当で、お弁当生活楽しんでください♪


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング