外出中にスキンケア!?女子に嬉しい「マスク」の美容効果3つ

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

乾燥した空気の冷たさを感じるようになりました。喉のためにも、風邪対策のためにも外出時はマスクが必須アイテム。マスクをするのが面倒!という方にも、ぜひ知って頂きたいのが「マスクの美容効果」です。

【効果その1】マスクが加湿器に!「肌や唇を保湿」

メガネをかけてマスクをすると、すぐにメガネが曇ってしまいますよね。それは自分の呼吸でマスク内が加湿器状態になるから。つまり、マスクが肌の加湿器になるのです!

マスクは喉を乾燥から守るだけでなく、肌も保湿してくれます。顔の中でも皮脂が少なく乾燥しがちな口元、目元もマスクをつければしっとり。寒くて湿度の低い日に屋外を歩く時や、エアコンで乾燥している室内にいる時はぜひマスクで保湿してみて下さいね。

【効果その2】血行アップ!「肌くすみを解消」

寒いと唇の色が青っぽくなったり、顔色が悪くなったりしませんか?顔だけでなく、足や手も不健康な色になることがありますよね。これは気温が低くなることで肌が冷え、血の巡りが悪くなるから

顔の血行を良くするにはマッサージなどのスキンケアも有効ですが、マスクをするのもおすすめです。マスクによって肌温度が高くなるので、血行が良くなりくすみ対策に!顔を触って冷たかったら、マスクで温めましょう。

【効果その3】マスク+ラップで外出中もOK!「唇のスペシャルケア」

乾燥する季節は唇も荒れがち。ひどくなると唇の皮が剥けてしまい、リップクリームだけでは治らないこともありますよね。そうなる前に唇も週に一度はスペシャルケアを

やり方は簡単。唇にリップクリームをたっぷり塗ったら、その上からラップをかぶせてからマスクをつけるだけ。マスク+ラップで、唇をしっかり保湿。リップクリームの美容成分も浸透しやすくなります。

更に嬉しいことに、マスクをしているからそのまま外出もOK。誰にもスペシャルケア中だと気付かれません!

いかがでしたか?風邪対策だけじゃないマスクの美容効果。天気の良い日中の外出時には、紫外線対策にもなりますよね。

マスクをつければ口元が隠れるので、密かに口角エクササイズもできちゃいます。あなたも今日からぜひマスク美容をはじめてみてはいかがでしょうか。

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング