海のミルクと言われるワケは?「牡蠣」が楽しめる都内のおすすめ店2選

11月21日:今日は「かきフライの日」

生でいただくのはもちろん、土手鍋や、サクサクジューシーなフライなど。好き嫌いが分かれがちな「牡蠣(かき)」ですが、これからの旬のシーズン、ぜひおいしく楽しみたいものですよね。

そんな牡蠣は、濃厚な味わいと高い栄養価から「海のミルク」といわれていますよ。今日は、そんな牡蠣の栄養と、都内でオススメ「牡蠣」が楽しめるお店をご紹介します。

今が旬!「牡蠣」の栄養とオススメのお店2選

「牡蠣」にふくまれる栄養って?

まず、「鉄分」「ビタミンB12」が豊富。つまり、レバーやほうれん草と同じく、貧血気味の方にオススメな食材なのだそうです。さらに、食材の中で「亜鉛」の含有量がとても多いといわれているのも牡蠣の特徴なんですよ♪

「亜鉛」は髪の毛の成長を手助けしたり、免疫力の向上、抗酸化作用などがあるといわれています。髪が弱ってきた、疲れやすい、めまいや冷えがある…などの悩みがある方は、牡蠣がいい効果を発揮してくれるかも?

都内で「牡蠣」が楽しめるお店2選

  • オイスターテーブル 浜松町店

浜松町駅から歩いてすぐにあるお店。海洋深層水でしっかりと浄化された、安心・安全の牡蠣が食べられます♪

そんなオイスターテーブルでは、11月30日まで限定で「牡蠣尽くしバイキング」を開催しています。平日はオフィス街のイメージで混みそうですが、休日は狙い目かもしれません!

公式ホームページへ >>

  • Oyster Bar ジャックポット国際ビル

都内に数店舗ある「ジャックポット」。国際ビル店では、「殻付き牡蠣の缶々焼き」、「スティック野菜」、「カキの炊き込みご飯(カキ飯)」が食べ放題になるメニューがありますよ。

牡蠣だけの食べ放題はよくみかけますが、「カキ飯」も食べ放題なのは珍しいですよね!味や食感を変えながら、存分に牡蠣を楽しめそう♪

公式ホームページへ >>

プリプリでクリーミーな牡蠣!この機会にぜひ味わってみてくださいね♪

「かきフライの日」とは?

香川県三豊市に本社を置き、各種の冷凍食品の製造販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させている株式会社「味のちぬや」が制定。「海のミルク」と呼ばれ、栄養価の高いかきを多くの人に食べてもらうのが目的。日付はかきのシーズンとなる11月。そして21を「フ(2)ライ(1)」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング