引き始めが肝心!「風邪」に負けない朝ごはんレシピ5選

気温の変化が激しくて、周囲には風邪ひきさんが続出中!都内では既にインフルエンザの症例が出始めているため、例年より早く予防接種の受付を開始した病院も多いそうです。

ウィルスに負けないためには手荒い・うがいはもちろん、「風邪かな?」と思ったときの早めのケアが大切です!

そこで今回は、風邪のひきはじめに食べたい、免疫力アップや風邪予防に効果的な食材を組み合わせた風邪予防レシピをお届けします♪

“ねぎ×卵”で予防!「ねぎ麩ソテー」

5c001248aa39d72130840a9aaf443fb1776eb414.750x0.none
抗酸化パワーが免疫力アップに、βカロテンやビタミンCが風邪予防に効果的な「ねぎ」とアミノ酸と豊富なミネラルで健康なからだを作る「卵」でしっかり予防!!

調理はわずか5分!卵液につけた焼き麩とねぎを炒め合わせるだけの簡単レシピです♪

(ねぎと麩のソテーby:ゆりりんさん

詳しいレシピをチェック>>

“ニラ×鶏肉”で予防!「中華炒め」

3024aec947db4d5079574538ba11d5f11e1fbd65.750x0.none
βカロテンが風邪を予防し、ビタミンB₁が疲労回復に働いてくれる「ニラ」と免疫力アップに効果的なビタミンAを豊富に含んだ「鶏肉」で弱ったからだをしっかり回復!!

そぎ切りにしたむね肉に片栗粉をまぶして両面を焼いてから、もやしとニラを加えて炒め合わせて完成です。オイスターソース、中華だしを使うからコツいらずで味もしっかり決まります♪

(☆簡単美味しい☆ニラトリ炒め☆by:モーちゃんさん

詳しいレシピをチェック>>

“豚肉×生姜×なす”で予防!「ジンジャースープ」

469b7a729da3603595f629dbe4a09275157a5095.750x0.none
ビタミンB₁が疲労回復力を高めて「豚肉」と血行を促進してからだを芯から温めてくれる「生姜」、ナスニンの抗酸化力でウィルスを抑えてくれる「なす」を合わせてしっかり予防!

油で炒めたなすと豚肉をブイヨンを加えた水で煮ひと煮たちさせたら出来上がり♪生姜の千切りをたっぷりトッピングして食べましょう!!

(ゴロゴロナスと豚肉のジンジャースープ♪by:machiさん

詳しいレシピをチェック>>

“豚肉×ねぎ”で予防!「ねぎの肉巻き」

b57c76c6db11729002b0487092d9e2c04e629384.750x0.none
<それだけでもしっかり風邪予防に効果的な「ねぎ」ですが、ねぎに含まれる硫化アリルは疲労回復に役立つ「豚肉」のビタミンB₁の吸収を高めてくれるので、一緒に食べることで効果アップ♪

適当な大きさにカットしたねぎを豚肉で巻き、フライパンで表面に焼き色をつけたら調味料を加えて煮絡めれば完成です!

(ジューシー♪豚肉のねぎ巻きby:高羽ゆきさん

詳しいレシピをチェック>>

“卵×ねぎ”で予防!味噌風味「やわらかTKG」

6a513cfde205a139e7f8110a076ba943a1ba1738.750x0.none
消化・吸収力に優れ完全栄養食とも呼ばれる「卵」は免疫力アップや体力の回復にお役立ち!ねぎに含まれるビタミンCと一緒に摂ることで、特に風邪予防に効果を発揮してくれます♪

ざくざくカットしたねぎと溶き卵、味噌を合わせた卵液をフライパンで白身がトロッと固まる程度に加熱した、ごはんにのせて完成です♪

(たまご味噌ごはんby:kayさん

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

風邪の季節こそ朝ごはんをしっかり食べて、ウィルスに負けないからだを作りましょう!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング