すっきり♪100均アイテムでバスルームを快適にする方法3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今日は「100均アイテムを使ってバスルームを快適に」をテーマに画像を紹介したいと思います。

お風呂場は限られたスペースにもかかわらず、モノが多い場所です。入浴に必要なものもあれば、清掃に必要なものもおいておくと便利だし…なんて考えると続々増えていく。

そんな時にぜひ今回ご紹介するアイデアを試してみて下さい。狭いスペースがしっかり活用できますよ。それでは早速見ていきましょう♪

「磁石式のタオル掛け」ですっきり♪

fc1c229bec82fd7b1a7cf9a663a5b01111378efe

画像提供:RoomClip

まずはmikiさんのバスルームから。モノトーンで統一されたアイテムがきちんと並んでいて素敵ですね!

注目したいのは壁収納のアイデア100均の磁石式タオル掛けにさらにフックを使って吊り下げ収納を実現されています。お風呂の壁の素材にもよりますが、磁石がくっつくようでしたら便利に使えそうなアイテムです。

タオル掛けごとに掛けるフックを替えて統一感を出しているのも上級テクですね。

本当は「調味料ケース」!?

942ca468e9d99abab602b65c3ab17c63816a46cf

画像提供:RoomClip

続いてはumimicaさんのアイデアを拝見。壁に吸盤ではりついているのはお風呂掃除収納のいれもの。スッキリおさまっていますが、実はこれ、調味料ケースを利用されているのだとか

100均で見つけたそうですが、使いやすそうなサイズですよね。「底に穴があいているので水も埃もたまらない」とのこと。

この連載ではとある用途のものを別の用途に使う例をご紹介することも多いのですが、まさかこれ調味料ケースとして売られているなんて誰も思わないことでしょう。収納用具を探すときはアイデア次第ということを改めて思いました。

「つっぱり棒」はココでも万能!

3be2cc5e65479d33832120b596ea8f49e20165ba

画像提供:RoomClip

最後はYUYUさんのバスルームをご紹介します。YUYUさんの工夫は、収納スペースをつっぱり棒を使って作られていること。収納スペースがついたワイヤーネットを吊り下げています。

フェイクグリーンも巻き付けて、見た目にも心地良いディスプレイ収納になっているのがとても素敵です。

つっぱり棒は家のいたるところで使いやすいアイテムですが、お風呂場でも活躍できます。耐荷重を気にしながら、市販の商品と組み合わせてうまく収納スペースを増やせると◎です!

*

「100均アイテムを使ってバスルームを快適に」をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介したのはいずれも壁を有効活用するアイデア。お風呂場で唯一あいているのは壁だけだったりするので、うまく使ってあげたいもの。洗い場としての床を最大限確保するために、また見た目にもすっきりさせるために、ぜひ取り入れてみてください!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

mikiさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/1197249

2つ目のお部屋

umimicaさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/460196

3つ目のお部屋

YUYUさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/388262

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング