缶詰&残り野菜で♪のっけて簡単「ツナ缶と野菜のカレー丼」弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第103回目は「ツナと残り野菜のカレー丼」弁当をご紹介します。

新生活がはじまり、はじめてのお弁当作りを頑張り中の方もいらっしゃると思います。最初は詰めるのに時間がかかりますので、ごはんにのせるだけの「のっけ弁当」をおすすめしています。

今回もとても簡単!フライパンひとつで仕上げます買い置きのツナ缶と、冷蔵庫の残り野菜で。

買い物に行くのを忘れて(笑)お肉もお魚もない!という時も、ツナ缶と残り野菜で美味しい丼弁当を作ってくださいね。

「ツナ缶と野菜のカレー丼」弁当

お弁当横

(材料)1人分

  • ごはん 茶わん1杯分
  • ツナ缶 小1缶(70g)
  • 残り野菜 100g程度(粗く刻む)※ 残り野菜は、今回は小松菜とパプリカを使っていますが、にんじん、きのこ類、ピーマン、キャベツ等なんでも。
  • 卵 1個
  • 酒 小さじ1
  • オリーブ油 小さじ1/2
  • 塩 こしょう 各適量
  • (A)カレー粉 小さじ1
  • (A)ケチャップ 小さじ2
  • (A)ウスターソース 小さじ2

(作り方)

1) ボウルに卵を溶いて塩とこしょうを少々入れて混ぜる。フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱して流し入れて大きく混ぜながら卵に火を通し、ラップに包んでキャンディー包みにして置いておく(ラップオムレツの完成)。

レシピ2

2) フライパンにツナ缶を油ごとと、野菜を入れて中火で加熱して軽く炒める。

レシピ3

3) 酒を回し入れてフライパンの蓋をして野菜に火を通す。※炒め続けることなく野菜に火を通したいので蓋をしめて蒸し焼きにします。

レシピ4

4) 蓋をあけて(A)を入れて、強めの中火で炒めて水気をとばす。

レシピ6

5) ごはんの上に(4)をのせる。※オムレツをのせるところはあけておく。

レシピ7

6) (1)のオムレツをのせて、ケチャップ(分量外)を少し絞る。

レシピ8*****

今回もとっても簡単なのっけ弁当。朝フライパン1つで10分以内に完成します。見た目は地味ですが(笑)、ツナと野菜のうまみで美味しいです!

2534ab39662b8fcf96d9e0b1406

ツナ缶の買い置きがあると、困ったときに便利ですよ♪毎日のお弁当作り。楽しんでくださいね。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング