ダイエット中の朝ごはんに!ヘルシーな「バゲット」アレンジ5選

 

フランスの代表的なパンのひとつがおなじみの「バゲット」。しっかりハードな噛みごたえの縦長のパンは、朝ごはんはもちろん、ランチのサンドイッチにしたりパスタに添えたり、ワインやチーズのおともにも欠かせませんよね。

バゲットはバターやお砂糖が使われていないので、同じフランス生まれの「クロワッサン」や菓子パンなどに比べて低カロリーでヘルシーな点も◎。今回は、ダイエット中の味方「バゲット」の朝ごはんアイデアをご紹介します。

まるでハンバーグ♪「お豆腐とえのき氷のバケバーグ」

046eb9d666c59c9bad8552b8ca1c829d44de2cc8.750x0.none

バゲットに塗るハンバーグの種は、半分がお豆腐なのでとってもヘルシー!罪悪感なく満腹感を得られそうですよね♪

時間のあるときにタネを作って冷凍してけば、忙しい朝でも時短でできちゃいますよ。

(豆腐♡えのき氷の美活なバケバーグ♡ by:sumisumiさん)

詳しいレシピをチェック>>

意外なベストマッチ◎「はちみつトマトとチーズのタルティーヌ」

8d0d22dbc593f5a8616b41fccedd10adfa0f119f.750x0.none
定番コンビのトマトとチーズですが、はちみつを合わせるのは意外かも!?でも、はちみつの甘味とトマトの酸味、そしてチーズの塩気が絶妙に合うんです♪

はちみつが砂糖より低カロリーなのもダイエットには嬉しいポイント。

(はちみつトマト&とろ~りチーズのタルティーヌby:えんさん)

詳しいレシピをチェック>>

カンタンなのに贅沢気分♪「キッシュ風バゲット」

87a3d56030f8d1e4236b35324cfd7a2380b12356.750x0.none (1)
指でへこませたバゲットを器に見立ててキッシュ風に仕上げるアイデアレシピ。卵とケチャップのコンビネーションはお子さんも大好きな味ですよね♪

スクランブルエッグは半熟にしておくのがふわとろ食感に仕上げるポイントです!

(キッシュ風バゲットby:mokaさん)

詳しいレシピをチェック>>

簡単☆本格イタリアン「ツナのスプレッド」

f1298ceae74f2c998f9f90586543e1a2756092c2.750x0.none
材料がノンオイルのツナ缶、ヨーグルト、オリーブオイルなどダイエット向きの食材ばかりで、とてもヘルシーなスプレッド。くるみがコクと食感のアクセントを加えてくれます。

(<簡単なのに本格イタリアンな味!ツナのスプレッド>by:槙 かおるさん)

詳しいレシピをチェック>>

ほの甘ヘルシー「豆乳フレンチトースト」

7fcd8b51e15ac93b200c90c7c639f9b9457a0469.750x0.none
ダイエット中でも甘いものが食べたくなることはありますよね。

そんなときはフレンチトーストでたまのごほうびを味わうのもいいかも!牛乳より脂質の少ない豆乳を使ったりお砂糖を控えめにしたり、卵液に浸す時間をあえて短くすることで、時短かつヘルシーにつくれますよ♪

(ヘルシー豆乳フレンチトーストby:satohahaさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

バゲットがダイエットに向くもうひとつの理由は、固めのパンなので「自然と噛む回数が増える」から。よく噛んで食べると満腹感が得られるだけでなく、身体の代謝も良くなるのだそう♪

朝ごはんをよく噛んで食べ、気持ちよくヘルシーな1日をスタートさせてくださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング